Fashion / Editor's Post

春の新作バッグに大注目!

発売中の「ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)」2019年3月号では、2019春夏シーズンから新作バッグをどーんとご紹介!カラーごとに全50点、ミニバッグから何でも入れられるビッグバッグまで、ファッション・エディター漆原望が気になったバッグをピックアップ。

新しいバッグを迎え入れるとき、注目ブランドのシーズンを代表するユニークバッグにしようか、もしくはずっと持てるクラシカルなバッグにしようか悩みますよね。

バッグ特集では、そんなお悩みに応えるべく、幅広く50点をピックアップいたしました。

シックなブラック&ホワイトから、春らしい明るいレッドやピンク、オレンジ、清涼感のあるブルーとグリーン、コーディネートのスパイスになるカラフルな柄物まで、きっとお気に入りが見つかるはずです。

個人的には、カードも入らないようなミニバッグの収集癖がありますが、今季の新作バッグを集めていて、あまりの素敵さにPCでも資料でも、飲み物、充電器でもとにかく何でも入れて持ち歩ける大きなバッグの魅力に気づき始めました。

春を迎える前にぜひチェックしてみてください!!
みなさまは、どのバッグと春を過ごしますか?

Profile

漆原望Nozomi Urushibara ファッション・エディター。大学卒業後『Numéro TOKYO』に参加し田中杏子に師事。ファッションストーリーやシューズ&バッグなどを担当し、撮影プロップ制作も行う。ミニバッグとプラットフォームシューズへの偏愛が強め。誌面でのスタイリングのほか、広告やタレントの衣装なども手がける。ほんのちょっとの可愛らしさが残るイイ女スタイルが好み。2019年にはじめたサーフィンに続き、2020年はテニスをスタート予定。

Recommended Post

Magazine

ec

OCTOBER 2020 N°140

2020.8.28発売

Oneness

つながって、つながって、生まれる

オンライン書店で購入する