Food / Post

知る人ぞ知る「No.1 Cheesecake」バレンタイン限定パッケージが登場

恵比寿のカウンターレストラン、golosita.(ゴロシタ)の長谷川慎シェフが手がける「No.1 Cheesecake(ナンバーワンチーズケーキ)」が、バレンタイン&ホワイトデーに向けて藤井フミヤが描き下ろしたスペシャルパッケージを数量限定で販売する。

「No.1 Cheesecake」は、数十年にわたり、国内外問わずあらゆる場所を訪れ、多種多様な食文化に触れてきた現役のシェフ、長谷川慎がそれらの異文化を吸収しながら自分のオリジナリティを加えた究極のチーズケーキ。なんと、構想から完成までにじっくり3年も費やしたそう。

長谷川慎シェフ
長谷川慎シェフ

原材料には厳選したクリームチーズ、生クリーム、卵、砂糖のみを使用し、小麦粉や食品添加物を一切使用していない。グルテンフリーなうえ、オーガニックのきび砂糖を使用し、白砂糖フリーというこだわりぶり。注文を受けてから焼き上げるスタイルで、冷凍せずにフレッシュな状態で届けている。

シェフのおすすめは、常温で30分ほど置いてから、カットした断面に付属の塩をひとつまみふりかけるという食べ方。赤ワインのお供にもぴったり! クリーミーなチーズの濃厚さを感じながらも、軽やかでなめらかな口当たりで、あっという間にペロリと完食してしまうはず。

ゴロシタの常連でもある、アーティストの藤井フミヤが手がけたパッケージデザインは、真っ赤なボックスに小さなハートがたくさんあしらわれ、情熱的でありながらキュートな印象。想いを伝えるバレンタインデーのギフトとしてはもちろん、ディナーの〆のデザートとしても口福な時間を約束してくれる。

1ホール¥5,000(送料込み)
1ホール¥5,000(送料込み)

No.1 Cheesecake 藤井フミヤ 限定デザインパッケージ
2020年2月9日(日)正午より注文受付開始。
数量限定のためなくなり次第終了。
店舗販売はせず、オンラインストアのみ。
https://no1cheesecake.com/

Text: Yukiko Shinto

Recommended Post

Magazine

#147_ec

June 2021 N°147

2021.4.28発売

Body Philosophy

からだのはなし

オンライン書店で購入する