ナタリー・ポートマンが7年ぶりに来日! 「ミス ディオール」の展覧会にセレブリティが多数来場 | Numero TOKYO
Beauty / News

ナタリー・ポートマンが7年ぶりに来日! 「ミス ディオール」の展覧会にセレブリティが多数来場

パルファン・クリスチャン・ディオールは、世界中を巡ってきた「ミス ディオール展覧会 ある女性の物語」を六本木ミュージアムにて2024年6月16日(日)〜7月15日(月・祝)まで開催する。本展覧会の開催を祝し、「ミス ディオール 」のフェイスを務めるナタリー・ポートマン、メゾンのアンバサダーのジス、新木優子、山下智久、吉沢亮など世界各国から豪華セレブリティが来場した。

01 | 23

展覧会は、建築家の重松象平(国際的建築設計事務所OMAのパートナー)が空間デザインを手掛けており、ディオールが長年受け継いできたアーカイブ コレクションと共に、国際的に活躍するアーティスト達が創り上げる特別なアート作品が展示されている。ディオールを象徴するカラーや香りが会場内に散りばめられ、全身で「ミス ディオール」の世界を体感することができる。

ピンクの空間を抜けて見えてくるのは、壁一面に刺繍が施されたフローラル ガーデンのスペース。展覧会を訪れたナタリー・ポートマンのお気に入りもこちらのお部屋だそう。ボトルについたリボンとトランクには、壁面に施された刺繍モチーフがミニチュアで再現されており、本展覧会を皮切りに世界150点限定で発売される予定だ。

「ミス ディオール」を構成する花々の香りを体験できるスペースでは、壁に沿って置かれた花のオブジェから、ジャスミン、ローズなどの香りを楽しむことができる。

数々のオートクチュール ドレスにインスピレーションを与え、アーティストたちの想像を掻き立てるフレグランスの歴史をたどることができるプロムナードも。

ルネ・グリュオーやマッツ・グスタフソンのドローイングや、江上越をはじめ世界各国を代表するアーティストが表現する「ミス ディオール」のペイント作品、ナタリー・ポートマンがこれまでの広告キャンペーンで着用してきた、貴重なオートクチュールのドレスの数々も展示されている。

展覧会の最後にあるブティックでは、フレグランス製品を中心に、メイクアップやスキンケアアイテムも販売され、来場者限定で利用できるカフェでは、マカロンや特別なドリンクを楽しむことができ、展覧会の後も「ミス ディオール」の余韻を感じられる。

Numero.jp公式Instagramでは、ナタリー・ポートマンや小栗旬、北村匠海らに展覧会のお気に入りスポットを聞いたムービーを掲載中。合わせてチェックして!

優美な香りの世界に包まれながら、ディオールの歴史、アートを楽しむことができる貴重な機会、ぜひ訪れてみては。

『ミス ディオール展覧会 ある女性の物語』
期間/2024年6月16日(日)~7月15日(月・祝)
会場/六本木ミュージアム
住所/東京都港区六本木5-6-20  
※詳細は公式オンライン

Text: Saki Tanaka

Magazine

SEPTEMBER 2024 N°179

2024.7.26 発売

Found It Out

探しもの見つけた

オンライン書店で購入する