三浦大地の新境地に触れるアート展が開幕@伊勢丹新宿店 | Numero TOKYO
Art / News

三浦大地の新境地に触れるアート展が開幕@伊勢丹新宿店

アーティスト・三浦大地による個展「DAICHI MIURA DIALETHEISM」が、東京・新宿の伊勢丹新宿店 本館6F 催物場にて開催。会期は、2024年2月28日(水)〜3月4日(月)まで。

『UFO』
『UFO』

現代アーティストやファッションデザイナー、アートディレクターなど、さまざまな肩書きを超えて多彩に活躍する三浦大地。ファッションやグラフィック、住居などのデザイン、広告やCMのディレクション、ブランドのプロデュース、イラストレーションなど、多様な作品を手がけている。

『Dialetheism』
『Dialetheism』

本展のメインテーマは、“DIALETHEISM(ダイアレジイズム)=真矛盾主義:真なる矛盾が存在するという哲学上の立場”を意味する。善と悪、物質社会と精神世界、ポップなイラストレーション作品と自然から生まれたクリスタル作品など、一見した限りでは相反して矛盾するように思われる事柄も、実は合わせ鏡のようにつながっている――。矛盾に満ちた世界を肯定することで生まれたアート作品群をとおして、鑑賞者に新たな“気づき”を与える試みだ。

本展では、代表的なファッションアイコンイラストレーション『Josie’s RUNWAY』やクリスタル作品など、新作150点以上を紹介。また、原画の展示・販売に加えて、アートに使用しているクリスタルをはじめとする高波動の天然石のカプセルトイ「Crystal Fortune Capsule」の設置や、Josieが着用するサングラスを再現した「Josie’s Sunglasses」の販売も行う。

『Dialetheism』
『Dialetheism』

さらに会期中は、伊勢丹新宿店内外で動画作品を放映。新宿駅東口駅前「新宿アルタ」の屋外ヴィジョンでも特別動画を放映し、新宿の街が“三浦大地一色”に染まる。そのほか、3月2日(土)14:00からは、会場にてライブペインティングも実施予定。
常に変化し続ける三浦大地の「今」を、ぜひ会場で体感してみよう。

※掲載情報は2月29日時点のものです。
開館日時など最新情報は公式サイトをご確認ください。

「DAICHI MIURA DIALETHEISM」
会期/2024年2月28日(水)〜3月4日(月)
会場/伊勢丹新宿店 本館6F 催物場
住所/東京都新宿区新宿3-14-1
開館時間/10:00〜20:00
会期初日2月28日は15:00まで、最終日3月4日は18:00まで
料金/入場無料
URL/https://www.mistore.jp/shopping/event/shinjuku_e/daichimiura_10

Text : Akiko Kinoshita

Magazine

JULY/AUGUST 2024 N°178

2024.5.28 発売

Summer Is Coming!

夏とわたし

オンライン書店で購入する