ルーニー・マーラがホアキン・フェニックスとの第2子を妊娠中 | Numero TOKYO
Culture / News

ルーニー・マーラがホアキン・フェニックスとの第2子を妊娠中

©Bang Media International
©Bang Media International

ルーニー・マーラがホアキン・フェニックスとの第2子を妊娠中だ。『ドラゴン・タトゥーの女』などで知られるルーニーは、16日(金)ベルリン国際映画祭で行われた自身の最新作『ラ・コシーナ』のプレミアに、ゆったりとした黒のドレスで出席、大きくなったお腹を披露した。

2012年作『her/世界でひとつの彼女』での共演をきっかけに交際開始し、2019年に極秘婚約したルーニーと『ジョーカー』のホアキンの間には、2020年9月に長男が誕生しており、映画『マイ・プライベート・アイダホ』や『スタンド・バイ・ミー』で人気を博した後、1993年に薬物過剰摂取により23歳の若さで他界したホアキンの兄にちなんでリヴァーと名付けられた。

同カップルは、プライベートに関しては発言を避けてきているものの、ルーニーは以前、母親になったことで「より優しく、よりサステナブルな世界」を作る手助けをすることを「これまで以上に固く決意している」と明かしていた。ルーニーは、家畜保護団体ファーム・サンクチュアリーによる2021年の母の日キャンペーンの一環で綴った公開書簡の中で、「自然に基づいた全ての方法」で息子を育てられることを幸運と感じており、動物王国の全ての母親たちがより幸運でいられることを願っていると語っていた。

Photo: Bangshowbiz

Magazine

MAY 2024 N°176

2024.3.28 発売

Black&White

白と黒

オンライン書店で購入する