アーティスト Keeenueの新作個展「Between Truth and Reality」 |Numero TOKYO
Art / Post

アーティスト Keeenueの新作個展「Between Truth and Reality」

ミューラル制作、ペインティングや立体作品の発表、アートワーク提供など多岐にわたる活動を展開するアーティストとして注目を集めるKeeenue(キーニュ)。東京・神宮前のHARUKAITO by ISLANDにて個展を開催中。

まるで都市やメディアをハックするかのように、デジタルとアナログを併用した縦横無尽な制作活動で、近年注目されるKeeenue。JR大宮駅のプラットフォームで描いた壁画『Chill and Thrill』(2022)や、渋谷の街中でプロジェクションマッピングでアニメーションを空間展示した『MAPP_YOUR WORLD』(2021)、東京大学構内のラウンジでの壁画(2019)、六本木アートナイト(2023)のストリートアートなど大型プロジェクトや、プリント、シルクスクリーン、ペインティング、立体作品など作品の形態も多岐に渡るのも特徴的だ。

Pangolin, Keeenue, 2025 × 4100mm, Acrylic and aerosol paint on canvas
Pangolin, Keeenue, 2025 × 4100mm, Acrylic and aerosol paint on canvas

また2017年には「世界に向けた30人の日本人アーティスト」に選出されたほか、2020年にはナイキとコラボレーションしたランニングアイテムのコレクション「Nike Tokyo Running Pack」が世界各国で販売。本誌も注目するアーティストとして、2024年1・2月合併号「アートという名の“果てしなき色”」で紹介している。

(参考)アートという名の “果てしなき色” vol.6 Keeenue

本展では、支持体や手法そのものではなく「真実と虚構」など思想や概念の境界線を横断する『Pangolin』など、キャンバスやシルクスクリーンの新作が公開。注目アーティストの現在地を目撃して。会期は2024年3月17日(日)まで。

※掲載情報は2月18日時点のものです。
開館日や時間など最新情報は公式サイトをチェックしてください。

「Between Truth and Reality」
会期/2024年2月16日(金)〜2024年3月17日(日)
会場/HARUKAITO by ISLAND
住所/東京都渋谷区神宮前6-12-9 BLOCK HOUSE 2F
時間/13:00〜19:00
休廊/月・火・水
URL/islandjapan.com/exhibition/1224/

 

Text:Akane Naniwa

Magazine

MAY 2024 N°176

2024.3.28 発売

Black&White

白と黒

オンライン書店で購入する