ケイト・モス、新年に向け自分自身を「整える」よう呼びかけ | Numero TOKYO
Culture / News

ケイト・モス、新年に向け自分自身を「整える」よう呼びかけ

©Bang Media International
©Bang Media International

ケイト・モスが、新年に向けて自分自身のバランスを「整える」ようファンに呼びかけている。

以前のパーティー三昧だった生活を捨て、ウェルネス界に進出したケイトが自身のライフスタイルブランド「コスモス」のインスタグラムに2024年へのアドバイスを投稿した。

1月16日に50歳を迎えるケイトは、キャンドルと星と月でいっぱいの部屋で瞑想している自分の画像に、こうキャプションを付けている。「一年が終わり、自分のために時間を割いて、バランスを取り戻しましょう」「新しい決意をするよりも、儀式をリセットしましょう。ケイト」

ロンドンからコッツウォルズ地方に引っ越し、田舎暮らしを満喫しているケイトは最近、クリスタルへ入れ込んでいることをサンデー・タイムズ紙に語っている。「クリスタルのメロナイトは本当にパワフルなの。1つもっていたんだけど、もちろん失くしたから、もう1つ買わなくちゃ」。メロナイトはスタミナ、長寿、そして身体的な健康全般を高めるとされ、ローズクォーツは愛と思いやりを表すといわれている。

昨年8月、同ブランドを立ち上げた際、裸で泳ぐワイルドな自分のビデオを投稿したケイト、「多くのブランドが、科学や成分について考えているわ。勿論コスモスにはそれらすべてがあるわ。でも私が欲しかったのは、実際に地に足付けさせてくれ、宇宙につなげてくれるものだったの」と語る。「宇宙とのつながり」の実践のひとつは、オックスフォードシャー州西部のリトル・ファリングドン近郊にあるグレードIIに指定された邸宅の近くにある地元の人々が使う野外の「秘密の場所」で泳ぐことだという。他にも朝には10分間の超越瞑想を行い、アファメーションを唱えているそうで、お気に入りのマントラは「未知なるものを受け入れる」だという。このほか、アシュタンガ・ヨガやリフォーマー・ピラティスをしたり、娘のライラ(20)のために日曜日のランチを作ったりもしているそうだ。

そしてケイトの早寝早起きの秘訣はベッドに入ってから『そりゃないぜ!? フレイジャー』を見ることだそうで、「眠くなるの」と説明している。

Photo: Bangshowbiz

Magazine

JULY/AUGUST 2024 N°178

2024.5.28 発売

Summer Is Coming!

夏とわたし

オンライン書店で購入する