中村アンが案内する「Dior」のホリデー ポップアップ。豪華ゲストも来場したオープニングイベントに密着!
Fashion / News

中村アンが案内する「Dior」のホリデー ポップアップ。豪華ゲストも来場したオープニングイベントに密着!

©yurihorie
©yurihorie

ディオール(Dior)は、ホリデーコレクションを祝した期間限定のポップアップストアを、12月25日(月)まで表参道にて開催中。11月16日(金)に開催されたオープニングイベントには、俳優の中村アンやメゾンのジャパン アンバサダーを務める新木優子と横浜流星、ファイン ジュエリー&タイムピーシズ アンバサダーの中谷美紀など豪華ゲストが来場。今回、『ヌメロ・トウキョウ』のエクスクルーシブとして、中村アンに密着取材を敢行。小誌だけの撮り下ろし写真と共にポップアップストアの内容をお届けする。

01 | 23

©Daici Ano
©Daici Ano

表参道交差点脇に設けられた本ポップアップは、ウィメンズ部門を指揮するマリア・グラツィア・キウリによってデザインされた2024年クルーズ コレクションに呼応するエクステリアやインテリアが特徴。メキシコを代表する芸術家・フリーダ・カーロにオマージュを捧げた先のコレクションでも目を惹いたバタフライをモチーフとする美しい装飾が随所に取り入れられている。フリーダ・カーロにとって、「自己変革」や「解放」を表すシンボルでもあったバタフライは、毎年、越冬するためにメキシコへと長い旅に出るという。そんな、軽やかな羽ばたきと凛とした強さを体現したかのような巨大なオブジェを前に、中村アンの顔も思わずほころぶ。

©Wataru Fukaya
©Wataru Fukaya

芝生が敷き詰められたガーデンには、過去にディオールのオートクチュールコレクションのセットデザインを手掛けたウクライナ人アーティスト、アレシア・トロフィメンコの作品「THE TREE OF LIFE(生命の木)」を設置。ゴールドと荘厳なライトアップによって彩られたツリーが、幻想的な空間を助長する。

この日、中村が着用していたのは、メキシコの伝統衣装・フィピルを精緻な刺繍で表現したレースシャツに共地のスカートを合わせたルック。シアーなテクスチャーを柔らかな光が透過する姿に、メゾンに息衝くサボアフェールが宿る。ウエストマークに使ったアクセサリーも、ゆったりとしたシルエットにセンシュアスな表情をプラス。首元を飾るバタフライモチーフのネックレスは、ディオールらしい匠の技の繊細さと緻密さを具現化したもの。華やかなエレガンスを添えるだけでなく、抑圧からの心身の解放を内包するモチーフは、着けるだけで気分をぐっと高揚させてくれる。

©Wataru Fukaya
©Wataru Fukaya

中村アンが手にしているのは、2020年 春夏コレクションより登場した新作バッグ「レディ D-ライト」。軽やかなキャンバス素材に施された総エンブロイダリー仕上げの銘品は、クリスマスムードを盛り上げる配色も相まって大きな人気を呼びそうだ。他にも、ダウンコートやベスト、スニーカーなどのポップアップ限定アイテムに加え、11月発売の新作ファインジュエリーなども店頭に並ぶ。

©iwata yutaka
©iwata yutaka

また、ホリデーコレクションのアイテムには、メゾンの創設者であるムッシュ ディオールがこよなく愛した占星術をインスピレーションソースに、12星座のモチーフを神秘的な天文学への賛歌として意匠に落とし込んだバッグやスモールレザーグッズ、シルクスカーフなどがラインナップ。前述のクルーズ コレクションでも多用されていた、フリーダ・カーロの作品に描かれていたメキシコの動植物をアイコニックな「トワル ドゥ ジュイ」の中に溶け込ませたプリント柄のマグカップやキャンドル、ディナープレート、クッションといったライフスタイルグッズも充実する。

ポップアップの会期中に合わせて公開されるスペシャルサイトでは、好きな写真を撮って願い事を投稿できるARコンテンツを用意。願いを託したバタフライが、「THE TREE OF LIFE」に羽ばたくエフェクトを楽しんだり、中村アンをはじめとするポップアップに来場したセレブリティの願い事を見ることもできる。また、公式LINEアカウントでは、ホリデーシーズン用に開発された鏡リュウジ監修によるLINEタロット占いや、星座占いのスペシャルコンテンツなども満載。

©yurihorie
©yurihorie

ポップアップの会場となる表参道といえば、毎年恒例のイルミネーションも12月1日から開始予定。ビル群の合間に佇む煌びやかかつ幻想的な空間で、ホリデーシーズンにしかないスペシャルピースを探してみてはいかがだろう。

DIOR HOLIDAY POP-UP
会期/開催中(〜12月25日まで)
住所/東京都港区南青山5-1-1 OMOTESANDO CROSSING PARK
営業時間/11:00〜20:00

クリスチャン ディオール
TEL/0120-02-1947
URL/www.dior.com

Text: Tetsuya Sato

Magazine

APRIL 2024 N°175

2024.2.28 発売

Mother Nature

花鳥風月

オンライン書店で購入する