プラダ 青山店にて伝説的 巨匠・田名網敬一の展覧会が開催 | Numero TOKYO
Art / News

プラダ 青山店にて伝説的 巨匠・田名網敬一の展覧会が開催

プラダ(PRADA)による、日本を代表するポップアートの巨匠・田名網敬一(たなあみ・けいいち)の展覧会が開催。東京・青山のプラダ 青山店にて、2023年11月3日(金)〜2024年1月29日(月)まで。


現在、ミラノのプラダ財団にて、大規模なグループ展「Paraventi:Folding Screens from the 17th to 21st Centuries(パラヴェンティ:17世紀から21世紀の屏風)」が開催されている。同展にちなみ、日本のプラダ 青山店と、中国・上海のPrada Rong Zhaiにて、「屏風」をテーマにした二つの展覧会が同時開催中だ。

小誌『Numero TOKYO(ヌメロ・トウキョウ)』も創刊以来注目し続けてきた伝説的アーティスト、田名網敬一(1936年生まれ)。
プラダ 青山店における展覧会「PARAVENTI:KEIICHI TANAAMI-パラヴェンティ:田名網 敬一」では、田名網がミラノの展覧会のために考案し、プラダ 青山店のためにコンセプトを発展させた屏風の作品を展示する。
また、ビデオインスタレーションやコラージュ、ビデオマッピングを使用した本型の彫刻など、“畳み込む”という屏風の概念を強調した作品を展開。歌舞伎の小道具や紙芝居として用いられた屏風に言及しながら、その物語を探究する。

御年87歳にして活躍の幅を広げ続ける田名網敬一が、屏風を媒介に異なる秩序や文化、世界の垣根を超越する本展。どうぞお見逃しなく。

 

※掲載情報は10月31日時点のものです。
開館日や時間など最新情報は公式サイトをチェックしてください。

「PARAVENTI:KEIICHI TANAAMI-パラヴェンティ:田名網 敬一」
会期/2023年11月3日(金)~2024年1月29日(月)
会場/プラダ 青山店 5F
住所/東京都港区南青山5-2-6
料金/無料
時間/11:00〜20:00
休館/プラダ 青山店に準ずる
TEL/0120-45-1913
URL/https://www.prada.com/jp/ja/pradasphere/special-projects/2023/paraventi-prada-aoyama.html

Text : Manami Abe

Magazine

JULY/AUGUST 2024 N°178

2024.5.28 発売

Summer Is Coming!

夏とわたし

オンライン書店で購入する