「Louis Vuitton」の新アンバサダーにLE SSERAFIMが就任。韓国限定カプセル・コレクションの顔に | Numero TOKYO
Fashion / News

「Louis Vuitton」の新アンバサダーにLE SSERAFIMが就任。韓国限定カプセル・コレクションの顔に

01 | 10

ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)が韓国のガールズグループLE SSERAFIM(ル セラフィム)をメゾンの新たなアンバサダーとして迎えた。同時に、韓国限定となる新作バッグのカプセル・コレクションの広告キャンペーンも公開に。

ソウルで初開催された2023 ウィメンズ・プレフォールコレクションにおいて、ショーのアフターパーティでパフォーマンスを披露したLE SSERAFIM。アーティスティック・ディレクターのニコラ・ジェスキエールは、彼女たちについてこうコメントを寄せている。

「LE SSERAFIMが、メゾンのアンバサダーとしてルイ・ヴィトンに仲間入りすることをとてもうれしく思います。LE SSERAFIMとは、ソウルで開催された私のプレフォールショーで初めて会いましたが、アフターパーティーでのパフォーマンスで彼女たちが見せたエネルギーは非常に印象に残っています。メンバー全員がそれぞれのユニークなスタイルを持っていて、全体として、とてもクールでオーセンティックな世界観を感じられます」

LE SSERAFIMがキャンペーンに登場するこのカプセル・コレクションは、韓国の首都ソウルの潜水橋(チャムスギョ)のランウェイで発表されたステートメントバッグからインスピレーションを得ており、象徴的なスタイルを再解釈したものと、メゾンのアイコンをフレッシュにデザインし直したバージョンで構成されている。

コレクションの中には、ルイ・ヴィトンが製作した初期のトランクの蓋裏に施されたひし形のキルティング加工「マルタージュ」から着想を得て、ニコラ・ジェスキエールが2015年にデザインした「GO-14」の特別なカラーも登場。また、角度のあるシルエットにエンボス加工されたレタリングが印象的な「ポシェットクッサン」、韓国で幸運を象徴する伝統的な巾着「Bok-ju-meo-ni(ボクジュモニ)」にインスパイアされ、シルエットにひねりを加え再解釈した「ノエパース」などをラインナップ。

プレフォールショーのドラマティックなセットを再現し、5人が活気あふれる街を背景に闊歩するキャンペーンフィルムもチェックして。

LOUIS VUITTON

ルイ・ヴィトン クライアントサービス
TEL/0120-00-1854
URL/louisvuitton.com

 

Text: Yukiko Shinto

Magazine

MARCH 2024 N°174

2024.1.26 発売

Tokyo, My Love

トーキョー再発見!

オンライン書店で購入する