「Dior」がフィリップ・スタルクとのコラボチェア「ムッシュ ディオール」を発表 | Numero TOKYO
Fashion / News

「Dior」がフィリップ・スタルクとのコラボチェア「ムッシュ ディオール」を発表

© Adrien Dirand
© Adrien Dirand

4月18日から23日まで開催中の2023年ミラノサローネ国際家具見本市にて、Dior(ディオール)がフィリップ・スタルクと再びコラボレーション。クリスチャン・ ディオールという象徴的な人物にオマージュを捧げたアームチェア「ムッシュ ディオール」を発表した。

01 | 23

ポリッシュまたはラッカー仕上げのアルミニウムやエクリュのブークレファブリック、ピンク、ブラック、蛍光オレンジの「トワル ドゥ ジュイ」など、さまざまな素材とカラーで展開される「DIOR by STARCK」は、これまでメゾンのために製作されてきた中で最も充実したラインナップの家具のコレクションとなった。新作「ムッシュ ディオール」チェアをはじめ、スツールからダイニングテーブルまで、ディオールとフィリップ・スタルクとの特別な対話によって実現されたこれらのクリエイションに、卓越したサヴォワールフェールを感じ取ることができる。

© Adrien Dirand
© Adrien Dirand

ディオールの歴史を紐解けば、ブランド創世期からショー会場やブティックなどで用いられたきたメダリオンチェア。「アイコニックな『メダリオンチェア』に着想を得て2022年に発表した『ミス ディオール』に続き、『ムッシュ ディオール』アームチェアで新たにコレクションを拡充することは、実に自然な流れに思われました」と、フィリップ・スタルクは語っている。

サローネの会期中、「DIOR by STARCK」コレクションはミラノの中心部に建つパラッツォ チッテリオで展示されており、また、会場には多くのファッション、デザイン関係者も駆けつけた。

カクテルでの様子 © Pierre Mouton
カクテルでの様子 © Pierre Mouton

ディオールブティックではまもなくプレオーダーの受注を開始し、一部のディオールブティックでは2024年夏以降の店頭展開を予定している。

モンテナポレオーネのブティック © Adrien Dirand
モンテナポレオーネのブティック © Adrien Dirand

Dior
www.dior.com

Text:Chiho Inoue

Magazine

APRIL 2024 N°175

2024.2.28 発売

Mother Nature

花鳥風月

オンライン書店で購入する