ラナ・デル・レイ、音楽マネージャーと婚約? | Numero TOKYO
Culture / News

ラナ・デル・レイ、音楽マネージャーと婚約?

©Bang Media International
©Bang Media International

ラナ・デル・レイが音楽マネージャーでミュージシャンのエヴァン・ウィニカーと婚約した。3月1日に開催されたビルボード・ウィメン・イン・ミュージックで大きなダイヤモンドの指輪をはめていたことで婚約を噂されていたラナだが、今回関係者らがビルボード誌に「ラナとエヴァンにおめでとうございます」と婚約を明かしたかたちだ。

その関係を秘密にしていた2人だが、同誌によると過去に数回一緒にいる姿を目撃されていたそうで、2022年9月のマリブ・チリ・クックオフ・フェスティバルや最近では今月にカリフォルニア州パイオニアタウンにあるバーベキューレストラン「パピー&ハリエッツ」でファンらと写真を撮っていたという。

一方交際して数か月とされる2人はソーシャルメディアでは関係について沈黙を貫いている。

そんな2人だが、ラナは3月24日に9枚目のスタジオアルバム『ディド・ユー・ノウ・ザット・ゼアズ・ア・トンネル・アンダー・オーシャン・ブルバード』をリリース、スティール・トレインやファンといったバンドでの活躍でも知られるエヴァンは、ディスコ・ビスケッツやMAX、ダヤらの音楽マネジメントで多忙な日々を過ごしている。

ちなみにラナは2020年にデートアプリを通じてカントリー歌手のクレイトン・ジョンソンと知り合い交際するも翌年夏に破局、他にもスコットランドのシンガーソングライター、バリー・ジェームズ・オニールと2011年から14年まで、その後イタリア人写真家のフランチェスコ・カロッジーニと15年まで、17年にはラッパーのGイージーとの短いロマンスが伝えられていた。

Photo: Bangshowbiz

Magazine

MARCH 2024 N°174

2024.1.26 発売

Tokyo, My Love

トーキョー再発見!

オンライン書店で購入する