ハリウッドセレブリティが集結! ローラと行く「Versace」2023-24秋冬ショー | Numero TOKYO
Fashion / News

ハリウッドセレブリティが集結! ローラと行く「Versace」2023-24秋冬ショー

ドナテラ・ヴェルサーチェが手掛ける「ヴェルサーチェ(VERSACE)」が、2023-24年秋冬コレクションショーをウエストハリウッドにあるパシフィックデザインセンター屋上の特設会場で開催した。

01 | 13

通常のミラノファッションウィークではなく、ロサンゼルスでの開催についてドナテラは「私にとってロサンゼルスは、ヴェルサーチェのDNAと同じエネルギー、パワー、独創性、想像力に満ちた親しみ深い地です」と話す。ショーゲストとしてアン・ハサウェイ(Anne Hathaway)、エルトン・ジョン(Elton John)、デュア・リパ(Dua Lipa)をはじめ各国からセレブリティが来場し、いっそう華やかなムードに。LA在住のローラも2023年春夏コレクションを纏って来場した。

ドナテラはコレクションのインスピレーション源について「ハリウッドのエネルギー、グラマラスな魅力、みなぎるパワーが今回のコレクションのテーマです。それは、ゴールデンエイジのグラマラスな魅力と現代的なスタイルが衝突して生まれるエネルギー、そしてヴェルサーチェをまとい自分らしく生きることで得られる自信に満ちたパワーです」と語る。

最新コレクションは、ヴェルサーチェらしさがありつつ、シルエットをモダンにアップデート。タフで気高い人物像を描いた。胸元にひだを持たせたドレス、肩に丸みを持たせたドレスなど「アトリエ ヴェルサーチェ」の1995年春夏コレクションのスタイルを現代に蘇らせたルックも登場。

特注ファブリックやテクスチャーにこだわったラグジュアリーな素材、アトリエ ヴェルサーチェのクラフツマンシップによる構築的なシルエットや刺しゅうが施され、色はタイムレスなブラック、キャメル、チョコレートをメインに、ターコイズ、ピンクなど2000年代前半のヴェルサーチェのカラーパレットが登場。 クロコダイルやダルメシアンなどヴェルサーチェのアーカイブのアニマルプリントにグラフィカルなマルチフローラル柄も目を引いた。コレクション全体を通してウェアブルでありながら素材やクラフツマンシップが際立ち、ラグジュアリーを極めた。
 

ランウェイにはジジ・ハディッド(Gigi Hadid)、ケンダル・ジェンナー(Kendall Jenner)、ナオミ・キャンベル(Naomi Campbell)らトップモデルをはじめ、年齢もジェンダーも民族も多様なモデルたちが歩いた。
 

目の前でショーを見たローラは「ショー会場が広く盛大で、ルーフトップの上からロサンゼルスの山と街並みが広がって美しい景色とともにショーが始まりすごく感動しました!! カットやシルエットが綺麗なヴェルサーチらしいデザインのお洋服を着たモデルさん達が歩き始めると、うっとり見惚れちゃった。ブラックの世界観から少しずつカラーが加わり始めて、ピンクのドレスを着たモデルさんが登場した時は、可愛くてセクシーで私のお気に入りになりました! あと、デニムとシャツのコーディネートが登場した時は、カジュアルさがミックスされた感じでさらに好きが増しました!! とても素敵なショーをロサンゼルスで拝見する事ができてとても嬉しかったです! ありがとうヴェルサーチェ♪」とコメント。
 

 

ヴェルサーチェ2023-24年秋冬コレクションを是非チェックして!
 
 

Hair : Yuichi Ishida(Rola) Makeup:Erika Abe(Rola) Text:Michie Mito

Magazine

JULY/AUGUST 2024 N°178

2024.5.28 発売

Summer Is Coming!

夏とわたし

オンライン書店で購入する