Gucci「Vault Art Space」オープン、NFTアート作品を展示&オークション | Numero TOKYO
Fashion / Post

Gucciが「Vault Art Space」オープン、NFTアート作品を展示&オークション

"Gucci Glitch Frame" Alanna Vanacore
"Gucci Glitch Frame" Alanna Vanacore

グッチ(Gucci)が、実験的オンラインスペース「Vault」にギャラリー「Vault Art Space」をオープン。初の展覧会「The Next 100 Years of Gucci」を開催している。
展示されるNFTアート作品はオークションで購入することもでき、暗号資産(仮想通貨)のイーサリアム(ETH)で販売される。

『Take Time to Smell The Flowers』Antoni Tudisco
『Take Time to Smell The Flowers』Antoni Tudisco


「Vault」は、2021年にグッチのクリエイティブ・ディレクター アレッサンドロ・ミケーレのビジョンに基づきオープンした、実験的なオンラインスペース。コンセプトショップとしてのバーチャルシェルフなど、メタバースでの取り組みを行ってきた。

今回オープンしたギャラリー「Vault Art Space」は、NFTアート作品のマーケットプレイスとして知られる「SuperRare」とのパートナーシップにより実現。販売はすべて暗号通貨のイーサリアム(ETH)でおこなわれ、作品をコレクトすることもできる。

『Flora II-Gocce Di Fiori』An Chen
『Flora II-Gocce Di Fiori』An Chen

初の展覧会となる「The Next 100 Years of Gucci」では、29名のアーティストが、”グッチの次なる100年”をテーマに作品を制作し、NFTアート作品を発表。3回に分けて、展示とオークションが開催される。

クリプトアート界で注目されるアーティストから、トラディショナルな表現からデジタルアートの世界へと踏み出したクリエイター、グッチとコラボレーションしてきたアーティスト、新進気鋭のアーティストまで、多様なアーティストが参加する。

『Blockbob GG1』eBoy
『Blockbob GG1』eBoy


『GG Metal Boot』Aliina Kauranne
『GG Metal Boot』Aliina Kauranne

それぞれの作品のなかに潜む、グッチの過去と現在、そして未来。
グッチによるWeb3領域でのアート、時空を超えたクリエイティビティへの探求のはじまりをお見逃しなく。「Vault Art Space」では気軽に、そして直感的に、新たなアートとの出会いを楽しむことができるはず!

『Flora』Sasha Katz
『Flora』Sasha Katz

Vault Art Space
URL/vaultartspace.gucci.com

グッチ ジャパン クライアントサービス 
TEL/0120-99-2177
URL/www.gucci.com

Text:Hiromi Mikuni

Magazine

November 2022 N°161

2022.9.28 発売

Shades of Black

だから、黒

オンライン書店で購入する