キャリアにプライベートに子育てに葛藤する現代女性必読! 河村真木子『超フレキシブル人生論』 | Numero TOKYO
Fashion / Post

キャリアにプライベートに子育てに葛藤する現代女性必読! 河村真木子『超フレキシブル人生論』

オンラインサロン業界でいま最も注目を集める起業家、河村真木子の初著書『超フレキシブル人生論 “当たり前”を手放せば人生はもっと豊かになる』が10月28日に発売予定だ。

河村真木子は起業家で、オンラインサロン「Holland VillagePrivate Salon(ホーランドヴィレッジプライベートサロン)」のオーナー。

米系投資銀行でキャリアを積んだのち、“バリキャリ金融女子”としてインスタグラム(@makikokawamura_)で社会派コラムを発信。2021年8月より金融経済知識から美容、英語教育、トレーニングなど楽しく生きるための情報をシェアするオンラインサロン「Holland Village Private Salon」を開設すると、サロンで得られる豊かな情報やネットワークが人気となり、たちまち業界最大級の規模にまで成長させた。

現在の成功を手にするまでに、高校を20歳で卒業したり、外資系金融機関でバリバリ働きながらも20代でシングルマザーになったりなど、彼女はさまざまな困難に直面している。

本書では、そんな困難な状況のなかでも「当たり前」を一つひとつ疑い、フレキシブルに挑戦し続けた河村の考え方を「仕事」「社会」「お金」「恋愛・結婚」「子育て」「自分革命」の6章と、彼女のこれまでがわかる6つのコラムで余すことなく公開。

河村の本音だけにこだわった言葉は、キャリアとプライベート、子育てなどさまざまな葛藤のなかでもがき、行き詰まっているすべての女性の背中を押してくれるはず。

10月28日に発売する『Numero TOKYO 12月号』では、そんな河村真木子の生き方に共感した編集長の田中杏子と河村真木子との対談を掲載予定。こちらもあわせてチェックして。

『超フレキシブル人生論 “当たり前”を手放せば人生はもっと豊かになる』
定価/¥1,760(税込)
発売日/2022年10月28日(金)
出版社/扶桑社

Amazon amzn.to/3W4RvoI
楽天ブックス books.rakuten.co.jp/rb/17282361

Text:Mariko Kimbara

Profile

河村 真木子Maiko Kawamura 1976年、奈良県生まれ。将来に不安を抱いた高校時代のモラトリアム期を経て、高校3年生の春にロサンゼルスのLe Lycée Français de Los Angels高校へ転入を決意。20歳で卒業後、関西学院大学に進学するも自主退学。再び渡米し、UCバークレー校に進学。卒業後は帰国し、米系投資銀行に就職。“バリキャリ金融女子”として日々奮闘した。2021年8月よりオンラインサロン「Holland Village Private Salon」をスタートし、わずか1年で業界トップの規模を確立。その他現在は、炭酸パックブランド「Carrie」の開発・販売も展開。

Magazine

MARCH 2023 N°164

2023.1.27 発売

Free for me

私らしく、自由に

オンライン書店で購入する