村上隆がキュレーションする「六本木アートナイト」が、いよいよ今週末にスタート! | Numero TOKYO
Art / Post

村上隆がキュレーションする「六本木アートナイト」が、いよいよ今週末にスタート!

©2022 Takashi Murakami/Kaikai Kiki Co., Ltd. All Rights Reserved. ©MADSAKI/Kaikai Kiki Co., Ltd. All Rights Reserved. ©Fujiko-Pro
©2022 Takashi Murakami/Kaikai Kiki Co., Ltd. All Rights Reserved. ©MADSAKI/Kaikai Kiki Co., Ltd. All Rights Reserved. ©Fujiko-Pro

3年ぶりにリアル開催される待望のアートイベント「六本木アートナイト2022」がついにスタート。東京・六本木エリアを中心に、2022年9月17日(土)~9月19日(月・祝)の3日間開催される。


現代アートやデザイン、音楽、映像、パフォーマンスなど、さまざまなアートが一夜限りで六本木に集結する人気のアートイベント「六本木アートナイト」が、コロナ禍での延期を経て3年ぶりにリアル開催を迎える。新型コロナウイルスの感染対策として従来のオールナイト開催はせず、会期は3日間に拡大。「密」を避けるために、9月3日(土)から一部作品の先行展示を行ってきた。

デイジーバルーン『Wave』六本木ヒルズメトロハット イメージ 会場:六本木ヒルズ メトロハット
デイジーバルーン『Wave』六本木ヒルズメトロハット イメージ 会場:六本木ヒルズ メトロハット

そうしてようやく迎える「六本木アートナイト2022」は、日本を代表する現代アーティスト・村上隆によるキュレーションのもと、「マジカル大冒険 この街で、アートの不思議を探せ!」をテーマに開催。メインプログラムは、村上隆と12組のアーティストによる個性豊かな「ドラえもん」のバルーン作品。六本木の各所で展示されるほか、近隣エリアでは関連作品などの展示も行われる。(※1)

(※1)参考記事:Numero.jp「「六本木アートナイト」と 合わせてチェック! 村上隆ほか作品公開 @カイカイキキギャラリー」

three『Tokyo’s Landscape』(2008年) 会場:六本木ヒルズ ウェストウォーク2F
three『Tokyo’s Landscape』(2008年) 会場:六本木ヒルズ ウェストウォーク2F

キムスージャ『演繹的なもの』 photo: 木奥恵三 会場:東京ミッドタウン プラザ1F
キムスージャ『演繹的なもの』 photo: 木奥恵三 会場:東京ミッドタウン プラザ1F

ほかにも、美術館をはじめとする文化施設、大型複合施設、商店街などが立ち並ぶ六本木の街全域を会場として、ペインティングやインスタレーション、音楽、パフォーマンス、映像、トークなど、約70組のアーティストによる100におよぶ多彩なプログラムが展開され、街はアート一色に染まる。

さらに、2020年に開催が取り止めとなった幻の「六本木アートナイト2020」や、21年にオンライン上で展開された「六本木アートナイト スピンオフ・プロジェクト」のプログラム内容を引き継いだデジタルでの展開もお見逃しなく。

六本木にアートの魔法がかかる3日間をご堪能あれ。

 

※掲載情報は9月14日時点のものです。
開館日や時間など最新情報は公式サイトをチェックしてください。

六本木アートナイト2022
会期/2022年9月17日(土)~9月19日(月・祝)
会場/六本木ヒルズ、森美術館、東京ミッドタウン、サントリー美術館、21_21 DESIGN SIGHT、国立新美術館、六本木商店街、そのほか六本木地区の協力施設や公共スペース、デジタル(公式ウェブサイト、公式YouTubeチャンネル【RAN TV】
時間/10:00~22:00(※19日のみ、〜18:00まで)
入場料/無料(一部のプログラムおよび美術館企画展は有料)
TEL/050-5541-8600(9:00〜20:00)
URL/www.roppongiartnight.com

Text : Manami Abe

Magazine

APRIL 2024 N°175

2024.2.28 発売

Mother Nature

花鳥風月

オンライン書店で購入する