CFCLのポップアップが六本木で開催。ユージーン・スタジオ/寒川裕人の特別展示も。 | Numero TOKYO
Art / Post

CFCLのポップアップが六本木で開催。ユージーン・スタジオ/寒川裕人の特別展示も。

先進的な姿勢を携えながら、機能性、環境への配慮、最適な国産素材の選択、サプライチェーンの透明性を追求しているブランド「CFCL」のコレクション VOL.4のポップアップイベントが、2022年8月24日(水)〜 8月30日(火)の期間、東京・六本木のイセタンサローネで行われる。

また、CFCLのファウンダー&クリエイティブディレクターを務める高橋悠介と、東京都現代美術館での個展「EUGENE STUDIO 新しい海 After the Rainbow」(2021-22)も記憶に新しい、ユージーン・スタジオの寒川裕人による特別企画展示「Painter & Furniture:ペインターと家具」(主催:イセタンサローネ 選書監修:FRAGILE BOOKS) も同日より開始。



特別企画展示では、テーブルやベンチソファなどの自作家具「Pastime/パスタイム」シリーズの特別展示や受注販売(個数はエディションで限定)が行われるほか、ドナルド・ジャッドの書籍も販売される。

コンピュータープログラミングの技術で作られたCFCLの服と、構築的でミニマルな家具作品が織りなす特別な空間に注目したい。

CFCL VOL.4 POP UP
会期/2022年8月24日(水)〜8月30日(火)
会場/ISETAN SALONE (東京都港区赤坂9丁目7番4号 東京ミッドタウン・ガレリア1F)
時間/11:00〜20:00
TEL/03-6434-7975

特別企画展「Painter & Furniture:ペインターと家具」
会期/2022年8月24日(水)〜9月13日(火)
会場/イセタンサローネ 1Fアートウォール
時間/ 11:00〜20:00 *最終日のみ15:00までで終了

CFCL
www.cfcl.jp

ユージーン・スタジオ/寒川裕人
寒川裕人(Eugene Kangawa)は1989年アメリカ生まれ。コンセプチュアル、自己還元的なペインティングやインスタレーションで知られる。「想像の力」が核となった東京都現代美術館「EUGENE STUDIO 新しい海 After the Rainbow」 (2021-22)は、過去最年少での個展でもあり、会期終盤には大きな列ができるなど話題を呼んだ。
https://the-eugene-studio.com/

参考画像:EUGENE STUDIO / EUGENE KANGAWA,
Rainbow Painting series
Installation view, 2021 “EUGENE STUDIO After the raionbow” MUSEUM OF CONTEMPORARY ART TOKYO
Private collection
Photo by Keizo Kioku ©EUGENE STUDIO / EUGENE KANGAWA 2021 *本展は家具、書籍の展示のみとなります。
参考画像:EUGENE STUDIO / EUGENE KANGAWA, Rainbow Painting series Installation view, 2021 “EUGENE STUDIO After the raionbow” MUSEUM OF CONTEMPORARY ART TOKYO Private collection Photo by Keizo Kioku ©EUGENE STUDIO / EUGENE KANGAWA 2021 *本展は家具、書籍の展示のみとなります。

Text:Anna Abematsu

Magazine

JANUARY / FEBRUARY 2023 N°163

2022.11.28 発売

Future is SF

モード SF 宇宙

オンライン書店で購入する