ビヨンセの新曲の影響で「Telfar」のバッグが売り切れに!? | Numero TOKYO
People / Post

ビヨンセの新曲の影響で「Telfar」のバッグが売り切れに!?

©Bang Media International
©Bang Media International


ビヨンセ(Beyoncé)の新曲によりヴィーガンバッグが大人気ぶりを見せている。7月発売された6年振りの新作『ルネッサンス』の最後の曲『サマー・ルネッサンス』で「インポート物のこのテルファーのバッグ。バーキン?そんなのタンスの肥やしだわ」と米ブランド、テルファーのバッグについてメンションしており、売り上げに貢献しているそうだ。

Tのロゴをシグネチャーにした同アイテムはデザイナーのテルファー・クレメンスが2005年、まだ学生だったときに制作し、現在公式サイトでは150ドル(約2万円)から257ドル(約3万4000円)までのバッグ全てが売り切れ、もしくはリリース予定となっている。

米百貨店ブルーミングデールズのショッピングバッグからインスパイアされたというカラフルなフェイクレザーのこのバッグは、TikTokを通して人気を博し、オプラ・ウィンフリーやベラ・ハディッドなども愛用し、中古市場でも大好評だ。

ヴィーガン・ビジネスによると、アメリカの再販サイトThe RealRealでの「Telfar」の検索回数は『ルネッサンス』のリリース日に85%上昇し、また同アルバムもビルボード200のアルバムチャートのトップを飾っていた。

 

Photo: Bangshowbiz

Magazine

November 2022 N°161

2022.9.28 発売

Shades of Black

だから、黒

オンライン書店で購入する