満島ひかりが“かぐや姫”に!日本オリジナルの『Kaguya by Gucci』が公開 | Numero TOKYO
Fashion / Post

満島ひかりが“かぐや姫”に!日本オリジナルの『Kaguya by Gucci』が公開

Courtesy of Gucci
Courtesy of Gucci

グッチ(Gucci)が、今年75周年を迎えたバンブーハンドル バッグを祝して新たなストーリー『Kaguya by Gucci』を公開。満島ひかり、アオイヤマダ、永山瑛太を起用した日本制作のショートフィルムやビジュアルを2022年8月10日から全世界で展開する。

『Kaguya by Gucci』の核となるのは、日本最古の物語といわれる「竹取物語」。竹を刈ることを生業としていた翁が、竹林で光り輝く竹の中に小さな姫を見つけることから始まる幻想的な物語は、美しく成長したかぐや姫が帝(みかど)をはじめとする多くの求愛を受け入れることなく、月から来たという自身の秘密を明かし、ラストには満月の夜空に姿を消してゆく——千年も昔から読み継がれる、言わずと知れたこの古典をグッチのフィルターを通して約6分のショートフィルムで現代的に再構築。

かぐや姫役を満島ひかり、翁役をアオイヤマダ、かぐや姫に恋をする帝役を永山瑛太が演じ、“Gucci Love Parade”コレクションをまとった登場人物たちが、現代の東京を舞台に本物の愛や自分らしさを再発見していく。またフィルムディレクションは、映画界に新風を巻き起こしている長久允が、オリジナル楽曲を音楽家の渋谷慶一郎が担当。豪華クリエイター陣にも注目だ。

アレッサンドロ・ミケーレの折衷的な美学と、日本の古典や現代的なランドスケープが織りなす独創的な物語を通じて、グッチのバンブーハンドルバッグを新たな視点から切り取った。

ショートフィルムは、Gucci.comおよびグッチ公式YouTubeチャンネルと公式SNSアカウントで公開。さらにエクスクルーシブなビハインド・ザ・シーンも2022年8月10日(水)~17日(水)までグッチのLINE公式アカウントのお友だち限定で公開する。

さらに8月31日(水)~9月20日(火)まで、グッチ バンブーのポップアップショップを日本橋三越本店 本館1階にオープン。会場となるステージでは、バンブーハンドルを用いた2つのGucci Belovedライン“グッチ バンブー 1947” と“グッチ ダイアナ”を中心に、ハンドバッグやスモールレザーグッズをラインナップする。中央ホールでは『Kaguya by Gucci』に関連した展示が行われ、作品の世界観をリアルに楽しむことも。

1947年に生み出されたバンブーハンドル バッグの普遍性とも響き合う『Kaguya by Gucci』。日本とグッチを象徴するエレメントとの共通項をこのストーリーから、ひも解いてみては?

企画:田辺俊彦
ディレクター:長久允
音楽:渋谷慶一郎
オリジナル楽曲「I come from the Moon」
作曲:渋谷慶一郎
ヴォーカル:アンドロイド・オルタ4
作詞:長久允、Cypher (AI)

Photo:Courtesy of Gucci

KAGUYA BY GUCCI カプセルページ
URL/https://www.gucci.com/jp/ja/st/capsule/kaguya-by-gucci

KAGUYA BY GUCCI ストーリー
URL/https://www.gucci.com/jp/ja/st/stories/article/kaguya-by-gucci

GUCCI LINE公式アカウント
URL/https://line.me/R/ti/p/@555vizzw?from=page

日本橋三越本店 Gucci Bamboo Pop-Upショップ
会期/2022年8月31日(水)〜9月20日(火)10:00〜19:30
住所/東京都中央区日本橋室町1-4-1 日本橋三越本店 本館1階 中央ホール・ステージ
※開催内容は変更になる可能性あり。詳細は百貨店ホームページに掲載

Gucci
URL/www.gucci.com

Text:Anri Murakami

Magazine

November 2022 N°161

2022.9.28 発売

Shades of Black

だから、黒

オンライン書店で購入する