ヒロ杉山、注目の個展 @ルーフミュージアム(代官山) | Numero TOKYO
Art / Post

ヒロ杉山、注目の個展 @ルーフミュージアム(代官山)

アーティスト・ヒロ杉山による、ブラックペインティングシリーズの個展「Monochrome Colors」が、東京・代官山の「Lurf MUSEUM(ルーフミュージアム)」にて開催。会期は、2022年7月29日(金)~9月11日(日)まで。 今年6月にオープンしたばかりのルーフミュージアム。こけら落としとして人気アーティスト・長場雄の展覧会が開催されるなど、注目を集める新オルタナティヴ・スペースだ。 (関連記事) Numero.jp/長場雄の大型個展@代官山の新スポット・ルーフミュージアム

『SUNFLOWER #07』
『SUNFLOWER #07』
ヒロ杉山は、国内外のファインアートの展覧会で作品を発表する一方で、グラフィックデザインや広告など、幅広いジャンルで活躍。本展では、ゴッホの『ひまわり』やマネの『笛を吹く少年』をはじめ、歴史的な名作をモチーフにシルエット化した「ブラックペインティング」シリーズを発表する。
『The fife player』
『The fife player』
また、ブラックペインティングのきっかけとなったドローイング作品や本展のために制作された新作も展示。さらに、会期中8月6日(土)、7日(日)の2日間は、会場にて公開ペインティングも行われる。詳細は公式サイトをチェックしよう。
『HOWKMAN』
『HOWKMAN』
ブラックペインティングの持つ質感や、抽象と具象の“間”を描いたという作品たちを、この機会にぜひ体験してみよう!

※掲載情報は7月25日時点のものです。
開館日時など最新情報は公式サイトをご確認ください。

「Monochrome Colors」
会期/2022年7月29日(金)~9月11日(日)
会場/Lurf MUSEUM
住所/東京都渋谷区猿楽町28-13 Roob1 1F・2F
開館時間/11:00〜19:00
休館日/不定休
URL/https://lurfmuseum.art/blogs/news/0008

Text : Akiko Kinoshita

Magazine

November 2022 N°161

2022.9.28 発売

Shades of Black

だから、黒

オンライン書店で購入する