ジュエリーブランド「R.ALAGAN」から香水が登場 | Numero TOKYO
Fashion / Post

ジュエリーブランド「R.ALAGAN」から香水が登場

ジュエリーブランドのララガン(R.alagan)は、2022年AWコレクションのローンチに合わせて、シーズンのテーマである「縞(しま)・⾺・⾹」とブランドの精神である「亜魂洋才」を⾹りで表現した、⾹⽔を発売する。

トップノートには、⽉桂樹やマンダリン等、ベースノートは⽯、沈⾹⽊等を⼊れ、ミドルノートを敢えて⼊れず、つける人⾃⾝の⾹りと混ざり、オリジナルの⾹りに昇華するようにデザインした唯⼀無⼆の⾹り。調香師には、日本の伝統的な香道作法と西洋のフレグランス文化を融合させた現代聞香を創始し、日本・海外各地で季節や風土に合わせた「香り文化」の普及活動やイベントを行っている「かほりとともに、」の沙里さんが参加した。

リキッド パフューム “KISSAKO“ ¥12,000
リキッド パフューム “KISSAKO“ ¥12,000

 

練り⾹⽔のケースは、とろみのある⾼級感漂う、佇まいの職⼈⼿彫りの真鍮製のケースを使⽤しており、デザイナー⾼橋氏が好きな禅語、“KISSAKO(喫茶去)”と彫られている。

ソリッド パフューム “KISSAKO“ ¥60,000

実際に展示会で、同行者やプレスの方と練り香水をつけてみると、ある人はベイビーっぽい甘い香り、ある人は艶っぽい香りなど本当に香りを纏う人によって様々な香りへと変化することを実感。

ぜひ⾃⾝だけの特別な⾹りを楽しんでみて。

 

<主な成分(正式名称)>

トップノート: ライム、マンダリン、⽉桂樹など

ベースノート: ⽯、ミモザ、沈⾹⽊など

 

<展開店舗>

Eureka Factory Heights / Flair / Heirloom / Biotop / Localers / Nep / Orann / Roku / rilogette / Taone / Bloom & Branch / Juqui / Yes / Mark / Viola Stella

 

R.alagan

https://ralagan.com

Text: Midori Oiwa

Magazine

APRIL 2024 N°175

2024.2.28 発売

Mother Nature

花鳥風月

オンライン書店で購入する