ブラッド・ピットとグウィネス・パルトロウ、今でも相思相愛!? | Numero TOKYO
People / Post

ブラッド・ピットとグウィネス・パルトロウ、今でも相思相愛!?

ブラッド・ピットとグウィネス・パルトロウは、未だ愛し合っているようだ。3年間の交際の末1997年に破局した2人は、グウィネスのライフスタイルブランド「グープ」のサイトで対談し、グウィネスの今は亡き父親ブルースについて思いを語った。

「もうすぐ父の日だから、ブルースについて聞くわね。私達が婚約した時、彼が涙一杯でやってきて『息子を得るというのがどういうことか、これまで完全に理解していなかった。息子ができるんだよ』って言った時を忘れないわ」「彼はあなたにどんな影響を与えた?残念ながら、私達は結婚しなかったのに、どうしてあなたは彼を愛していたの?」とグウィネスはブラッドに質問した。

グウィネスと別れた後ジェニファー・アニストンやアンジェリーナ・ジョリーと結婚し、今では6児の父親であるブラッドは、「そうだね。全てはうまく行くものじゃないかな」と答え、テレビ脚本家のブラッド・ファルチャックを夫にもつグウィネスは「そうね。私は結婚するべきブラッドを遂に見つけたから。20年かかったわ」と続けた。

そしてブラッドは「君が友達でいることは素晴らしいよ。僕は、本当に君を愛しているよ」と思いを明かし、コールドプレイのフロントマンの元夫クリス・マーテインの間に2人の子供がいるグウィネスも「あなたをとっても愛している」とそれに応えた。

またブラッドは、2002年に喉頭がんにより58歳で他界した監督やプロデューサーとして活躍したグウィネスの父ブルースについて「僕に多大な影響を与え、今でも思い出す人であるブルースを愛する多くの理由の一つとして、彼が君の意見や独立心を育てたことがある」「彼は君達が自分を見つけるために道をつくってくれたんだ。子育てにおいて、それってすごく大切だと思う。子供は、自由に自分が誰であり、何が好きで、何がそうでないか発見することができるんだ」と語り、ブルースが「メンター」的存在だったと振り返った一方グウィネスは、「私もそう。彼は私の父親だったけど、メンターでもあったわ。彼は、本当に愛する人々のためにその役割を担うことが大好きだったの。そしてあなたは確実にその一人だった」と話した。

 

Photo: Bangshowbiz

Magazine

APRIL 2024 N°175

2024.2.28 発売

Mother Nature

花鳥風月

オンライン書店で購入する