ブリトニー・スピアーズが結婚式の日取りを決定!公表はせず | Numero TOKYO
People / Post

ブリトニー・スピアーズが結婚式の日取りを決定!公表はせず

ブリトニー・スピアーズ(Britney Spears)とサム・アスガリ(Sam Asghari)が結婚式の日取りを決定したようだ。およそ7年間の交際を経て婚約した2人は、日取りが決まったことだけは報告したものの、それがいつなのかは公表するつもりはないという。

8日(日)の母の日、サムは自身にとっての第1子を妊娠中のブリトニーにインスタグラムで「俺たちの人生はまさにおとぎ話のようだね。もうすぐ僕のクイーンとなる君へ、母の日おめでとう」「それに日取りが決まった!翌日まで誰も知ることはないけど」と綴っている。

一方、ブリトニーは飼い猫がウェディングドレスのベールに座ってしまっている写真を投稿し、当日のドレスが決定していることを明かした。

結婚に向かって着々と準備を進めているいる様子の2人だが、サムは先日、プロポーズが大幅に遅れたものだったと振り返っていた。その際サムは「4年前がまさにそのタイミングだったと思う。遅くなりすぎたよ」と話したが、「すごく大げさだったし、サプライズではあったけど、自分なりに最高のかたちでプロポーズしたんだ。でもそれは内緒にしておくべきことだと思う。2人だけの秘密にしておくべきことってあるだろ」と詳細について語ることは避けた。

サムはブリトニーにつけたニックネームの「ライオネス(雌ライオン)」と書かれた4カラットのダイヤモンドの婚約指輪を贈ったが、有名人というと広告目的で無料で提供してくれるところは多いものの、意味のあるものにしたかったため、自ら稼いだお金で買いたかったと説明していた。

 

Photo: Bangshowbiz

Magazine

July / August 2022 N°158

2022.5.27 発売

Small Blessings

小さな相棒、私のしあわせ

オンライン書店で購入する