「KAAT EXHIBITION」にて鬼頭健吾新作インスタレーション公開! | Numero TOKYO
Art / Post

「KAAT EXHIBITION」にて鬼頭健吾新作インスタレーション公開!

KAAT神奈川芸術劇場(神奈川・横浜)にて毎年開催してきた「KAAT EXHIBITION」。7回目となる2022年度は、鬼頭健吾による新作インスタレーション「Lines」が開催中だ。

KAAT EXHIBITION 2022「鬼頭健吾展|Lines」 撮影:木暮伸也(Shinya Kigure)
KAAT EXHIBITION 2022「鬼頭健吾展|Lines」 撮影:木暮伸也(Shinya Kigure)

2016年よりKAAT神奈川芸術劇場が毎年開催している、劇場空間と現代美術の融合による新たな表現を生み出す企画シリーズ「KAAT EXHIBITION」。今年は同劇場の入口であり、誰でも立ち寄り休憩などができる開放的な空間、アトリウムを初めて会場にし、「街にひらかれた劇場」をテーマとした展覧会を開催。

本展では、国内外で活躍するアーティスト・鬼頭健吾による新作インスタレーションを公開。鬼頭といえば、フラフープやスカーフなど日常にあるものを使って色彩な感度を拡張する作品などを、多くの美術館や公共空間、店舗などで発表してきた。今回は、高さ30mもの空間を生かし、天井からカラフルな縦のラインを創造。色彩のリズムとコントラストが響き合うインスタレーションを公開する。豊かで刺激的なアート作品は、年齢や国籍などを問わず、劇場を訪れた人すべてを迎えるような存在だ。

KAAT EXHIBITION 2022「鬼頭健吾展|Lines」 撮影:木暮伸也(Shinya Kigure)
KAAT EXHIBITION 2022「鬼頭健吾展|Lines」 撮影:木暮伸也(Shinya Kigure)

またアート作品を舞台に、劇作家・演出家の山本卓卓やダンサーの近藤良平たちによるパフォーマンスや関連イベントも予定。劇場ならではの視点で、作品の新たな魅力に触れられる機会となりそうだ。

※掲載情報は5月6日時点のものです。
開館日や時間など最新情報は公式サイトをチェックしてください。

「KAAT EXHIBITION 2022 鬼頭健吾展|Lines」
会期/2022年5月1日(日)〜6月5日(日)
会場/KAAT神奈川芸術劇場 アトリウム
住所/神奈川県横浜市中区山下町281
時間/10:00〜18:00(夜公演がある日は終演時刻まで)
TEL/045-633-6500
URL/kaat-seasons.com/exhibition2022/

Text:Akane Naniwa

Magazine

November 2022 N°161

2022.9.28 発売

Shades of Black

だから、黒

オンライン書店で購入する