ハイブランドをイタリア価格で!ラグジュアリーECサイト「italist」が本格上陸 | Numero TOKYO
Fashion / Post

ハイブランドをイタリア価格で!ラグジュアリーECサイト「italist」が本格上陸

LA初のラグジュアリーファッションECサイト、イタリスト(italist)が、 日本で本格始動。イタリアのパートナーストアである高級ブティックが厳選した1400以上のハイブランドショッピングを日本語対応サイトから、簡単・便利に楽しむことができる。

01 | 04

2014年に設立されたitalistは、LAに本社を置くファッションECサイト。イタリアで、複数の高級ブティックとパートナーシップを組むことで、ハイブランドの最新コレクションだけでなく、他サイトでは手に入りにくい限定アイテム、コレクションピースなども取り揃える。

提携するセレクトショップ数は、250以上!さらに1400以上のブランド、23 万点を超える圧倒的な品揃えで、メンズからウィメンズ、キッズ、ホームプロダクトまでのカテゴリーを幅広くラインナップ。

グッチ(Gucci)、プラダ(Prada)、フェンディ(Fendi)などのミラノ拠点のブランドはもちろん、日本では入手が難しいジア・ボルギーニ(Gia Borghini)や、リアーナのシューズデザインで知られるジョバンニ・フォルビッチェによる、フォービッチーズ(Forbitches)、リック・オーエンスが“厳選されたショップ”のみでしか展開しないダークシャドウ(DRKSHDW)などのレアなブランドも。

ジ・アティコ(The Attico)やマリーン セル(Marine Serre)、オートリー(Autry)など、ニッチかつ日本でもアップカミングなインディペンデント系ブランドも豊富に揃う。

また、動物や環境に配慮したステラ・マッカートニー(Stella McCartney)やナヌーシュカ(Nanushka)などのビーガンフレンドリーなブランドも数多く展開。

全てのアイテムは直輸入のため、日本にいながらイタリアの現地価格で購入できるのも魅力のひとつ。イタリアで販売されるラグジュアリーブランドは、他のヨーロッパ諸国よりもさらに価格が抑えられていることが多く、日本の販売価格と比べると最大40%近くリーズナブルに購入できることも!

さらに注文から2~4日以内に商品が手元に届き、エキスプレス料金はフリー。日本語対応のカスタマーサービスもスタートし、安心してショッピングが楽しめる。また、サステナブルな取り組みとして、梱包には 100%リサイクル資材を採用し、二酸化炭素排出量の削減にも注力。

年に数回のヨーロッパ旅行のハイライトが、ラグジュアリーブランドでのショッピング!だった人にも、日本にない新作ドレスがすぐに必要な人にも。italistで、現地ブティックを巡るようなショッピング体験を堪能して。

italist
italist カスタマーサービス
customercare@italist.com
URL/https://www.italist.com/jp/

 

Text:Anri Murakami

Magazine

July / August 2022 N°158

2022.5.27 発売

Small Blessings

小さな相棒、私のしあわせ

オンライン書店で購入する