アデル、ラスベガス定期公演の驚愕のギャラが明らかに | Numero TOKYO
People / Post

アデル、ラスベガス定期公演の驚愕のギャラが明らかに

Instagram @adele
Instagram @adele

アデル(Adele)が、ラスベガスでの定期公演で1公演につき50万ポンド(7800万円)以上のギャラを受け取るそうだ。

シーザーズ・パレス内コロシアムでの公演が間もなく始まるアデルは、そこでの定期公演で最も稼いだ女性アーティストになる見込みだという。 ある関係者がザ・サン紙にこう話す。「アデルの公演は現在最も熱いチケットで、儲けも凄いです」「グッズ無しのチケットのみで1公演毎に50万ポンド以上を稼ぐとされています」

また、公演中の滞在先は1泊3万ポンド(約470万円)のスイートルームになるそうで、「シーザーズはスーパースターとしてアデルを手厚くもてなす準備をしています」とその関係者は続けた。昨年11月に発表された同公演は今月21日から4月16日まで開催、期間中アデルには運転手とセキュリティが常時付くそうだ。

2021年に待望のアルバム『30』をリリースしたアデル。最近は音楽への愛を再発見したと明かしてもいた。

 


 

Magazine

JUNE 2022 N°157

2022.4.27 発売

The Art Life

みんなの推しアート

オンライン書店で購入する