ジェニファー・ロペス、今年の抱負は「最高のパートナー」になること | Numero TOKYO
People / Post

ジェニファー・ロペス、今年の抱負は「最高のパートナー」になること

©Bang Media International
©Bang Media International

ジェニファー・ロペス(Jennifer Lopez)は、2022年はベン・アフレック(Ben Affleck)の「最高のパートナー」になることを誓っている。

ジェニファーは10日(月)インスタグラムに動画を投稿、昨年復縁したベンのために精一杯努力するつもりだと明かした。 「自分の人生に何を求めているか、また私の考えが私の人生を作り、それをとてもポジティブなものにしておくことで成長し今年最高の自分になれることについて、とてもマインドフルになろうと思っている」「メンタル的にも、肉体的にも、スピリチュアル的にも、感情的にも、これまでにないほど最高よ」「私は出来る限り最高の母親、最高のパートナー、最高の親友、最高の娘、姉妹、ボス、人間になりたい」とジェニファーは語る。

そんなジェニファーは、ベンとのクリスマス休暇を「本当に楽しんだ」そうで、ある関係者はピープル誌にこう明かす。「彼らにとっては結構静かな休暇でしたよ。秋は忙しかったですから、それを本当に楽しんだようです」

一方でベンは、2002年から2004年まで交際し、昨年復縁したジェニファーの「良い夫」となりたいと以前話していた。ジェニファー・ガーナーと結婚歴があるベンは、「ここ4年間で初めて、それほど恐れないようになったんだ。仕事がなくても死なないって分かったからね」「最も大切なことは良い父親であること。2番目に大切なことは良い男、そして良い人間であること。そして良い夫でいるってことかな。できればね」と明かしている。

 

Photo: Bangshowbiz

Magazine

November 2022 N°161

2022.9.28 発売

Shades of Black

だから、黒

オンライン書店で購入する