Fashion / Post

ヴァージル・アブローの才能を見届けて。「Louis Vuitton」2022春夏メンズファッション・ショーを明日開催


ファッション界に大きな足跡を残した天才、ヴァージル・アブローの突然の訃報。彼がアーティスティック・ディレクターを務めた「Louis Vuitton(ルイ・ヴィトン)」メンズの2022春夏ファッション・ショーが、明日12月1日(水)7:30AM(日本時間)にマイアミで開催される。



ヴァージル・アブローは2018年に黒人としては初めて、ルイ・ヴィトン メンズのアーティスティック・ディレクターに就任。2020年9月にはブランドとして、初めて日本でショーを開催した。東京クルーズターミナルを会場に巨大なバルーンキャラクターが舞うなか、遊び心あふれるランウェイでショーを行ったことも記憶に新しい。

昨年、東京で行われた2021春夏コレクション
昨年、東京で行われた2021春夏コレクション

ストリートとモードをつなぎ、建築やアートにも造詣が深かったヴァージルの突然の旅立ち。ファッション界のみならず、親交があった多くのクリエイターもまた悲しみに暮れている。彼らのSNSで別れの言葉から伝わるのは、唯一無二の才能とともに人としての謙虚さだ。


愛された天才的なクリエイター、ヴァージル・アブローがこの世に生み出したルイ・ヴィトン メンズ最後のクリエイション。次世代への道を切り開いた彼のスピリットと情熱を、ぜひリアルタイムでその目に焼き付けて欲しい。

ルイ・ヴィトン 2022 春夏メンズ・コレクション スピンオフショー(マイアミ)
2021年12月1日(水)日本時間7:30AM スタート予定
(現地時間 11月30日(火)5:30PM)


Text:Hiroko Koizumi

Magazine

ec3

JANUARY / FEBRUARY 2022 N°153

2021.11.27発売

Good Fortune

占いを味方に!

オンライン書店で購入する