「CFCL」の“POTTERY”シリーズから「KIDS」アイテムが初登場 | Numero TOKYO
Fashion / Post

「CFCL」の“POTTERY”シリーズから「KIDS」アイテムが初登場

©CFCL Inc.
©CFCL Inc.
「Clothing For Contemporary Life(現代生活のための衣服)」の頭文字をブランド名とし、今年2月にデビューした注目ブランド「CFCL」。同ブランドを代表する、陶器のような丸みのあるシルエットが象徴的な“POTTERY”シリーズより「KIDS」アイテムが登場する。CFCL初となる子ども服は、クリエイティブディレクターの高橋悠介自身が娘と過ごす日々の生活を通じて着想したのだという。 子どもに服を着させる、子どもが自分で着替えをする──これは想像以上に手間と時間のかかる支度である。コンピュータープログラミングニット技術ならではの仕様は、ほとんど縫い⽬がないため肌あたりがよく、着脱も簡単なのがありがたい。また、⾷事をこぼしてしまったり遊んで汚してしまっても、洗濯機で簡単にケアができてシワになりにくく速乾性もあるというのも嬉しい。 従来通り、GRS(=グローバル・リサイクル・スタンダード)の国際基準を満たした、地球環境や基本的⼈権への責任が認証された⽣産原料をセレクトするのはもちろん、発売と同時に、子ども服では世界初*となるLCA(=ライフサイクルアセスメント)も算出し公表するという。 発売日は2022年2月2日(水)。伊勢丹新宿店、ロンハーマン9店舗、およびCFCLオフィシャルオンラインストアにて展開予定だ。ブランドとしての一貫した姿勢、「デザインの楽しさを親⼦で共有しながら、未来へつながる⾐服を届けたい」という考えのもとに作られるCFCLの子ども服の詳細が待ち遠しい。 *⾃社調べ

CFCL
https://store.cfcl.jp/

Text:Chiho Inoue

Magazine

November 2022 N°161

2022.9.28 発売

Shades of Black

だから、黒

オンライン書店で購入する