Fashion / Post

「VALEXTRA」のアイコンバッグから新作が登場

イタリア・ミラノ発祥のレザーグッズブランド、ヴァレクストラ(Valextra)のアイコンハンドバッグ「イジィデ(Iside)」にコンパクトなサイズの新作「イジィデ・マイクロ(Iside Micro)」が加わる。ヴァレクストラが常に今らしさを意識し、新しい機能性を備えた未来を追求していることを象徴するバッグは、この11月に日本と中国で発売される。

「イジィデ・マイクロ」は、現代のテクノロジーに理想的なフォルムを持ち、内部のコンパートメントは最大級のスマートフォンでも収納できるようにデザインされている。

調節可能なストラップや、名刺やICカード、マスクなどを入れておくのに便利な小さなポーチ付きストラップ(別売り)も取り付けが可能で、機能性が充実。ブランドのレガシーをさらに讃えるために、このハンドバッグには、ヴァレクストラの代名詞でもあった力強いポップカラーがアーカイブから復活している。ペオニアピンク、オレンジ、ストロベリー、グリーン、イエローに加え、オイスター、アッシュグレー、スモーキーブルー、キャメル、そしてヴァレクストラのシグネチャーであるペルガメーナ ホワイトなどのニュートラルなカラーも揃う。ヴァレクストラと本拠地ミラノらしい、節度と自発性の中間にあるほどよい緊張感を表現したスタイリッシュなコレクションで、ファンは必見のカラーバリエーションだ。

ヴァレクストラのCEOであるグザヴィエ・ルジュー(Xavier Rougeaux)は「テクノロジーの効率化が進み、デバイスの数を減らすことで私たちの生活はシンプルになりつつあります。ヴァレクストラはPresent Continuous <現在進行形>というコンセプトを掲げています。常に現在進行形で、お客様のライフスタイルのニーズを理解し、それに対応することが我々にとって非常に重要です」と語り、

さらに「創業者のジョヴァンニ・フォンタナが、ミラノのアトリエの窓から何時間もかけて街を行き交う人々の行動習慣を観察し、その瞬間をとらえたレザーグッズを作っていました。フォンタナのように私たちも、主張がありながら現代の生活にフィットし、初期のアイコンと同じようにタイムリーなハンドバッグを求める声を常に聞きつづけてきました」とグザヴィエ・ルジューは続ける。

新作「イジィデ・マイクロ」は一番右のサイズ。
新作「イジィデ・マイクロ」は一番右のサイズ。

タイムレスなヴァレクストラのデザインが継承された、都会的なクラフトを表現した本質的で汎用性の高い新作「イジィデ・マイクロ」をチェックしてみてほしい。

Valextra
ヴァレクストラ・ジャパン カスタマーサービス
TEL/03-5615-2379
URL/www.valextra.jp

Text:Midori Oiwa

Magazine

ec3

JANUARY / FEBRUARY 2022 N°153

2021.11.27発売

Good Fortune

占いを味方に!

オンライン書店で購入する