People / Post

クリステン・スチュワート、『007』の悪役を演じたい!?

©Bang Media International
©Bang Media International

クリステン・スチュワート(Kristen Stewart)が「007」シリーズの悪役を演じてみたいという。

ダイアナ妃を演じた『スペンサー』が海外で公開となったところのクリステンだが、今後は悪女の役も挑戦したいそうだ。

デイリー・メール紙でのインタビューでこう語る。「ジェームズ・ボンドの映画には出てみたい」「悪い女のボンドガールに、悪役のね。私はどっちもできるから」「悪役を演じたことはまだないんだけどね。良い側が好きだし。でも、反対側に回ってみる必要もあるかも」

そんなクリステンは、かなりの出演作を持っているものの、自らすごく良い映画と呼べるのはわずか5本ほどしかないと先日明かしていた。「45本とか50本とかのうち、すごく良い映画は5本くらいだと思う。『この人は隅から隅まで美しい作品を作った!』って言われるようなものはね」

さらに、中には製作の段階ですでに良くないと感じた作品もあったとして、「出演すると言ったことを後悔している作品は2,3本くらいだけ。それは成績のせいでなく、楽しくなかったから。やっている途中にいまいちな映画になるだろうって分かりながら、最後までやっていることほど悪いものはないわ」と語っていた。

そんなクリステンだが、恋人で脚本家のディラン・メイヤーと婚約したことをラジオ番組で発表した。

 

Photo: Bangshowbiz

Magazine

ec3

JANUARY / FEBRUARY 2022 N°153

2021.11.27発売

Good Fortune

占いを味方に!

オンライン書店で購入する