Fashion / Post

アニャ・テイラー=ジョイ、「Dior」のグローバルアンバサダーに就任

©Sami Darsin
©Sami Darsin

アニャ・テイラー=ジョイ(Anya Taylor-Joy)がディオール(Dior)のグローバル・ブランド・アンバサダーに就任した。

Netflixオリジナルシリーズ『クイーンズ・ギャンビット』でエミー賞にノミネートされ、ゴールデングローブ賞、放送映画批評家協会賞、全米映画俳優組合賞など数多くの賞に輝いた注目女優のアニャ・テイラー=ジョイ。

今後、アーティスティック ディレクターをつとめるマリア・グラツィア・キウリによるウイメンズコレクション、ディオール メイクアップ クリエイティブ&イメージ ディレクター ピーター・フィリップスによるメイクアップのアンバサダーとして活動して行く。

先月もエミー賞でディオールのイエローのケープ付きシルクドレスで登場し話題となっていた。

また、ディオールの新しい顔としては先日イギリス人プロテニス選手のエマ・ラドゥカヌ(Emma Raducanu)も抜擢されていた。

先月に全米オープンを制したばかりのエマはキウリのウィメンズウェアや、スキンケアやメイクアップコレクションの顔も務める予定で、「マリア・グラツィアの作品はアイコニックなディオールのカットで着る女性に自信を与えてくれますし、それは独創的だと思います。ショーを人々が集まる、有意義なイベントに変える彼女の真摯な姿勢に、私は何かを選ぶ際に間違いなく影響を受けてきました」と話していた。

 

Magazine

ec3

JANUARY / FEBRUARY 2022 N°153

2021.11.27発売

Good Fortune

占いを味方に!

オンライン書店で購入する