Fashion / Post

兜町のコーヒースタンド「SR」が、アーティストとコラボしたTシャツをコーヒーとともに発売

かつて金融街として栄えた日本橋兜町がいま、最先端の食を楽しめるスポットとして注目されている。東京メトロ 茅場町駅から徒歩5分の「SR」は、スウェーデン、ストックホルムのヨハンとオナーのコンビが営むコーヒーロースター。東京店は、ストックホルム店に次ぐ2店舗目となるコーヒースタンドだ。

01 | 08

「SR」の店舗とオンラインショップでは、新しいプロジェクト”Make for us”がスタート。このプロジェクトは、彼らが「着たい、聴きたい、食べたい、使いたい」と思うものを、シンパシーを感じるアーティストやミュージシャン、シェフ、建築家、デザイナー達とコラボレーションをして形にしたアイテムを販売するといったもの。

第一弾となる今回は、「SR」と縁のある4名のアーティストにオリジナルの作品制作を依頼し、Tシャツに展開。参加したKarl Grandlinは「コーヒーがもたらす夢うつつな浅い眠りと、感情を伴う夢 」、MINORI OGAは「コーヒー豆の妖精 」。江田龍介は「”芸術の毒魚” 」、Desmond Arsanは「これまで時代の象徴や神話として語られてこなかったコーヒーを生き物として表現」など、それぞれの解釈でコーヒーを表現している。

左/Karl Grandin(カール・グランディン) 右/MINORI OGA(オーガミノリ)
左/Karl Grandin(カール・グランディン) 右/MINORI OGA(オーガミノリ)

Tシャツは、それぞれThin(薄手)とThick(厚手)の2タイプ、サイズはM/L/XL展開で、「SR」がおすすめする2種のCoffee Beansと合わせてボックスセットで販売する。これを機に、アーティストがイメージする“コーヒー”とSRによる自家焙煎コーヒーの楽しい飲み比べをしてみてはいかが?

Tシャツ(Thin)& Coffee beans 2袋(60g / 1pac)価格/¥8,000(税込)
Tシャツ(Thick)& Coffee beans 2袋(60g / 1pac)価格/¥10,000(税込)
*数量限定で販売。

SR

住所/東京都中央区日本橋兜町9-5
TEL/03-6434-0353
URL/stockholmroast.jp/collections/clothing

Text:Aika Kawada

Recommended Post

Magazine

151_h1_520

NOVEMBER 2021 N°151

2021.9.28発売

Sweet Dreams

夢の続きを

オンライン書店で購入する