People / Post

マーク・ジェイコブス、美容整形を公表した理由とは

Instagram @themarcjacobs
Instagram @themarcjacobs

先月インスタグラムで頭部をガーゼに包み、耳の両脇に排水バッグを携えた姿を披露していたマーク・ジェイコブス(Marc Jacobs)。美容整形の公表に躊躇は全くなかったという。

ヴォーグ誌にマークはこう話す。「私の発表に皆面白がったり驚いたりしている。しかしそんな大したことかな? 隠しごとをしないことに努力なんて必要ないと思っている。いつものように自分はやっているだけ。自分の人生を生き、興味がある人がいるなら彼らとシェアするというね。恥にまみれて人生を送るなんてごめんだろう? だからオープンに、正直に生きるのさ。私は容姿を気にする。そしてそのことに何の恥もない」

そんなマークは、ボトックスとフィラーがこれに効果がないことを悟りフェイスリフトをする決心をしたそうだが、その施術を恥と感じる人々の存在に驚いたとしてこう続ける。「私たちの携帯にはフィルターが搭載されている。自分の写真をリタッチし、フィルターをかけるんだ。そんな世界で私たちは生きている。観客の希望で我々はそうするわけだが、我々がそうするから観客も欲するわけだ。そんな可笑くもちっぽけな循環があるね」

そして美容整形をしているにも関わらずしていないフリをする人々は「クレイジー」だとして「『オリーブオイルのおかげとか炭酸水に入浴したから』だとか言ったりする。その効果は本当かもしれない。しかし君の首がたるんでいない理由は別なところにあるよ」と続けている。

 

 

Photo: Bangshowbiz

Recommended Post

Magazine

151_h1_520

NOVEMBER 2021 N°151

2021.9.28発売

Sweet Dreams

夢の続きを

オンライン書店で購入する