平野紗季子が手がける「(NO) RAISIN SANDWICH」待望のオンラインショップがオープン! | Numero TOKYO
Life / Food

平野紗季子が手がける「(NO) RAISIN SANDWICH」待望のオンラインショップがオープン!

フードエッセイストの平野紗季子がディレクションを務めるお菓子ブランド「(NO) RAISIN SANDWICH(ノーレーズンサンドイッチ)」がついに念願のオンラインショップをオープン! 2021年7月18日(日)より定期販売がスタートする。

(NO) RAISIN SANDWICHは、「レーズンは嫌いだけれどレーズンサンドを食べてみたい」という平野自身の願望から生まれた「レーズンとそれ以外のサンド菓子」をコンセプトにしたお菓子ブランド。 レシピ監修は「PATH」「Equal」のオーナーパティシエである後藤裕一が、パッケージデザインはアートディレクターの田部井美奈がそれぞれ担当し、2018年のスタート以来オンラインやイベントで不定期販売してきた。即完売となる人気ぶりで入手困難だったが、この度新たに工房を構え、満を持してオンラインショップにて毎週日曜日10時に定期販売をしていく。

箱の中には、定番のレーズンサンドと季節で変わる果実のサンドが3つずつ。記念すべき第一弾のフレーバーは「VERY BERRY CHERRY」。サワーチェリーとクランベリー、チェリージャムを使用したベリー尽くしで、スパイスをきかせた香ばしいサブレ生地に、甘酸っぱいクリームとジューシーな果実が口いっぱいに広がる。

今後、フレーバーは季節やオケージョンに応じて新作をリリースしていく。一度は食べてみたい、幻の(NO) RAISIN SANDWICH。初回の販売は7月18日(日)10時から。争奪戦必至なので、準備万端で臨むべし!

(NO) RAISIN SANDWICH VERY BERRY CHERRY
内容量/レーズンサンド3個、ノーレーズンサンド3個
価格/¥2,500(税込・送料別)
URL/https://noraisinsandwich.com/

Text: Yukiko Shinto

Magazine

APRIL 2024 N°175

2024.2.28 発売

Mother Nature

花鳥風月

オンライン書店で購入する