Fashion / Post

「JW ANDERSON」からスニーカーが初登場

これまでコンバースとのコラボレーションを成功させてきたデザイナーのジョナサン・アンダーソン(Jonathan Anderson)。そんなジョナサンが自身のブランドJW アンダーソン(JW Anderson)からは初となるスニーカーをローンチした。5月20日(木)よりロンドンのソーホー旗艦店、JW Anderson.comHBXにて先行発売中。

¥52,800
¥52,800

スニーカーのインスピレーションについては、「レザーがキャンバスと出会う“クラフト”の原始的な形態について考えていました。スニーカーに施されたラフなステッチから職人の手作業が想像でき、またそのラフなステッチが“スニーカーをデザインする”という、より技術的な側面と調和を図ってくれます。だから、ラフな雰囲気がこのスニーカーのポイント」と語っている。

JW アンダーソンのスニーカーは、ウィメンズとアクセサリーのコレクションにおいて長年にわたりブランドのキーテーマの解体、クラフト、誇張されたプロポーションを探求したもの。大胆なプロポーションや印象的なカラー展開がこのスニーカーのラフな雰囲気をこれまでの既存のスニーカーと異なるユニークなものにしている。

アッパーはクオリティの高いレザーとキャンバスに厚手のラバーソールを組み合わせて作られており、また、厚底のソールはJW アンダーソンのデビュー時に発表されたスタックドブローグからインスパイアされている。

各¥52,800 サイズ:ウィメンズ36-42(EU)メンズ39-45(EU)

パープル、オレンジ、ホワイト、ホワイトxブラウンにガムソール、ブラック、ホワイト、グリーンのワントーンといったカラーバリエーションで展開され、今後ブランドの定番アイテムとなるそう。

JW Anderson
三喜商事
TEL/03-3470-8232
URL/www.jwanderson.com

Text : Midori Oiwa

Recommended Post

Magazine

151_h1_520

NOVEMBER 2021 N°151

2021.9.28発売

Sweet Dreams

夢の続きを

オンライン書店で購入する