People / Post

シェールの伝記映画、『マンマ・ミーア!』のプロデューサー陣が製作へ

©Bang Media International
©Bang Media International

シェール(Cher)の伝記映画を『マンマ・ミーア!』のプロデューサーたちが手掛けることが明らかになった。

シェールは、ユニバーサルが自身の人生を描いた映画を企画中であることを告知、製作はヒット映画『マンマ・ミーア!』と、その続編『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』のジュディ・クレイマーとゲイリー・ゴーツマンが担うという。

シェールは、アカデミー賞受賞歴のあるエリック・ロスが脚本を担う同新作についてツイッターにこう綴っている。「OK、ユニバーサルが私の友人ジュディ・クレイマーとゲイリー・ゴーツマンが製作する伝記映画を作っているわ。2人とも『マンマ・ミーア!』を製作したの。そして4年来の親愛なる友人でアカデミー賞受賞歴のあるエリック・ロスが書いてくれるわ!『フォレスト・ガンプ一期一会』『アリー/スター誕生』『容疑者』などの映画を手掛けた人よ」

そんなシェールは以前、自分の曲が好きではないとして「私はシェールのファンじゃないわね。私の美的テイストは彼女の方向性に沿っていないと思うの…年をとるのはいやだわ。私の年齢でステージを走って横断できることにショックを受けた」「もう死んでいるんじゃないかって思っていたわ。私の人生を考えてみると、それは素晴らしい人生だった。大変で、クレイジーだった。そして素晴らしさ、危険、悲しみが散りばめられていた。誰もの人生のようにね」と話していた。

そして年齢を重ねていっていることを「受け入れられない」として「(年をとるのを)どうやって受け入れたらいいのか分からないのよ。鏡を覗くと、この高齢の女性が私を見ている。あの人がどうやってここまでたどり着いたのか分からない。もし私がケーキに70本のろうそくを立てたら、私の脳みそが吹き飛んじゃうわ。わかる?」と続けていた。

 

Photo: bangshowbiz

Recommended Post

Magazine

151_h1_520

NOVEMBER 2021 N°151

2021.9.28発売

Sweet Dreams

夢の続きを

オンライン書店で購入する