People / Post

リアーナ、音楽活動に復帰!?

©Bang Media International
©Bang Media International

リアーナ(Rihanna)が音楽活動復帰に向けて舵を切ったようだ。

2016年の『アンチ』以来の新作を制作中のようで、今年の夏にラジャ・ヴィルディを監督に迎えロサンゼルスでPV撮影を予定しているという。

ザ・サン紙のビザー欄に関係者はこう話す。「リアーナは秘密裏にずっと音楽制作をしていました。遂に9枚目のアルバムが実を結んでいます」「ファンを長い間待たせてきましたし、パンデミックで更に遅れが出ました。このプロジェクトは未だ謎に包まれていますが、7月にはロサンゼルスで新しくミュージックビデオを撮影する予定です。リアーナとチームがラジャを招き、彼が監督を務めます。昨年1月ウエストミンスター大学のファッション科の学生とのプロジェクトを通してリアーナはラジャと知り合い、今回のビデオのブレーンをやって欲しいとなったのです」「撮影や新曲の詳細については厳重に管理されていますが、リアーナが期待を裏切ることはありません」

一方リアーナ本人は昨年、9枚目となる新作についてこう話していた。「とても積極的に音楽を作っている。レゲエにインスパイアされた、もしくはレゲエがしみ込んだアルバムにしたいと思っている。いつだってレゲエは私にしっくりくるの。自分の血の中に入っていて、気分を上げてくれる」

『アンチ』以降、リアーナは2017年にN.E.R.Dの『レモン』、DJキャレドの『ワイルド・ソーツ』、ケンドリック・ラマーの『ロイヤルティ』に参加、昨年はパーティネクストドアと『ビリーヴ・イット』でコラボしていた。

 

Photo: Bangshowbiz

Recommended Post

Magazine

151_h1_520

NOVEMBER 2021 N°151

2021.9.28発売

Sweet Dreams

夢の続きを

オンライン書店で購入する