Fashion / Post

RHC ロンハーマンから繋がる、笑いあえる未来。「Green Dance Jam」開催!

「RHC Ron Herman(RHC ロンハーマン)」による地球環境をテーマにしたイベント「Green Dance Jam」が開催される。2021年4月24日(土)から5月9日(日)、「みなとみらい店」にて。

地球環境について知るきっかけをつくりたいという思いからスタートしたというこのイベント。期間中は、RHC ロンハーマンと関わりのあるアーティストやブランドによる、メッセージ性のあるアートの展示やアイテムの展開、イベントなど、特別なコンテンツが揃う。

アイテムは、環境に優しい素材や生産方法、廃棄されるものを用いたり、長く愛用されることを願うブランドからラインナップされている。
たとえば、世界中の職人の技術を生かしたアイテムを生み出すカルフォルニア発の「Industry of All Nations」、シルクやリネンなどの上質な天然素材を用い機能的で美しいアイテムを生み出す「LEE MATHEWS」。日本からは、普遍的なアイテムをニュートラルに解釈したアイテムを展開する「JANE SMITH」などなど。作り手の個性や思いがバックボーンに存在するブランドが集合する。

そのほか、アートの作品展示では、サーフボードリペアの技術や樹脂を用いた作品を生み出すhi-dutch、アクアカルチャーの注目アーティストPierce Meehan、サーフィンからインスパイアされたピースフルなアートを描くKoji Toyoda(ロンハーマンではさとうきびバガスをつかったメッセージカードを展開)など、それぞれのアーティストの視点から、 “Green Dance Jam”をテーマにメッセージが込められた作品が揃う。

4月24日(土)、25日(日)には、特別なコンテンツも開催予定。
フラワーロス・ゼロを目指すオンラインの花屋さん「LIFFT Flower Shop」の販売イベントや、環境に配慮したものづくりを行う「SEA AND JUA」とシルクスクリーンとコラージュで描く「Hedonizm」が、目の前でTシャツへプリントをするインスタレーションを行う。

また「RHC カフェ」では、特別なヴィーガンサンドウィッチが登場。動物性素材不使用のフォカッチャにひよこ豆のフムス、ローストしたカリフラワー、アボカドディップをサンド。ヴィーガンでもヴィーガンじゃなくても、おすすめです。ぜひ、ファッションからアート、そして食べ物まで、トータルで楽しんでほしい。

RHC ロンハーマンの「大切な人たちとこの先も笑いあって過ごしていける世界を」という思いが込められた「Green Dance Jam」。ここで出会える繋がりは、広い世界へとむかっている。この変わりゆく時代の中で、日常を大切に心地よく過ごしながら、未来に向かうためのヒントが、きっと見つかるはず。

なお本イベントの売上金の一部は、WWFジャパンが実施する国際アドボカシーなどを含む地球温暖化防止の活動へ寄付されるとのこと。ぜひ気軽に訪れて、そして楽しんでほしい!

Green Dance Jam
期間/2021年4月24日(土)〜5月9日(日)
場所/RHC ロンハーマンみなとみらい店
URL/http://rhc.ronherman.jp/greendancejam/

詳細/【BRAND】EMILY LEVINE/Farewell Frances/Industry of All Nations/JANE SMITH/La Maison de Lyllis/LEE MATHEWS/quitan/RE_Play Labo/romualda
【ARTIST】Ashock Sinha/hi-dutch/Koji Toyoda/Nick Turner/Pierce Meehan/Ty Williams/Rai Shizuno/u-ske
【EVENT】4月24日(土)、25日(日)
・LIFFT Flower Shop
・SEA AND JUA×Hedonizm×RHC Silk Screen Installation for kids
※順不同

RHC Ron Herman
URL/rhc.ronherman.jp

Text:Hiromi Mikuni

Recommended Post

Magazine

#147_ec

June 2021 N°147

2021.4.28発売

Body Philosophy

からだのはなし

オンライン書店で購入する