People / Post

リナ・サワヤマ、エルトン・ジョンとコラボ

©Bang Media International
©Bang Media International

リナ・サワヤマ(Rina Sawayanama)がエルトン・ジョン(Elton John)を迎えた『チョーズン・ファミリー』のスペシャルバージョンをリリースする。

ロンドンを拠点に活躍するサワヤマの大ファンであることで知られている大御所エルトンが、LGBTQ+コミュニティの仲間へ捧げる歌としたこのバラードにピアノとボーカルを提供している。

そんなコラボが実現したサワヤマは、エルトンの声が加わった時には鳥肌が立ったと振り返っている。

「伝説的な存在であるエルトン・ジョンと『チョーズン・ファミリー』を作り直したことは、とても嬉しく、光栄でした。この曲は私達2人にとって、とても大きな意味がありますし、一緒にレコーディングしたことは決して忘れることのない、特別な経験となりました。モニター越しに彼の歌声を聴いた時は鳥肌が立ち、ピアノのパートを加えてくれた時には、とても感動しました。エルトンはアルバムリリース前から大きなサポーターでいてくれました。そして、この曲のレコーディングのために遂にお会いした時には、すぐに意気投合したんです。皆さんもこの魔法を聴いてくれることを願っています!」とコメントしている。

この新曲は15日(金)にゼイン・ロウのビーツ1で初公開され、その後YouTubeでミュージックビデオも解禁される予定だ。

昨年、エルトンはサワヤマのデビューアルバム『SAWAYAMA』を、2020年の「アルバム・オブ・ザ・イヤー」と絶賛していた。

 

Photo: bangshowbiz

Recommended Post

Magazine

151_h1_520

NOVEMBER 2021 N°151

2021.9.28発売

Sweet Dreams

夢の続きを

オンライン書店で購入する