Fashion / Post

小松菜奈、「Chanel」のオートクチュールドレスで日本アカデミー賞授賞式に登場!

©️CHANEL
©️CHANEL

2021年3月19日(金)に開催された、日本映画の祭典「第44回日本アカデミー賞」。映画『糸』で優秀主演女優賞を受賞した小松菜奈が、シャネル(Chanel)のオートクチュールドレスを纏って出席した。

©️CHANEL
©️CHANEL

シャネルのアンバサダーも務める小松菜奈。バーガンディーのロングドレスは、2019/20年秋冬 オートクチュール コレクションからの一枚。デコルテを飾るスパンコールの花びらや葉の刺繍は、メティエダール アトリエの一つであるモンテックスが269時間かけて制作したもの。輝くような最上級のツイード素材は職人が丁寧に仕上げており、まさにアトリエの技術が結集した美しいドレスを着用した。

©️CHANEL
©️CHANEL

ジュエリーは、18Kホワイトゴールドの「ココ クラッシュ」リング、18Kホワイトゴールドとダイヤモンドの「ココ クラッシュ」イヤリングと18Kホワイトゴールドとダイヤモンドの「コメット コレクション」イヤリング、そして18Kホワイトゴールドとダイヤモンドの「コメット コレクション」リングをコーディネート。まばゆい輝きで魅了した。

©️CHANEL
©️CHANEL

Chanel
シャネル カスタマーケア
TEL/0120-525-519

Text: Yukiko Shinto

Recommended Post

Magazine

149_H1_ec

SEPTEMBER 2021 N°149

2021.7.28発売

Shoes Adore!

靴が好きすぎる

オンライン書店で購入する