Art / Post

京都のkumagusukuが、「アート複合施設」にリニューアル

アートホステルとして営業してきたkumagusuku(京都)が、このたび12店舗が入居する「小規模アート複合施設」になり再びオープン。リニューアルオープンを記念した展覧会も開催中だ。

宿泊できるアートスペースとして、グランドオープン時から注目されてきた京都のkumagusuku。2020年にアートホステルとしての営業を終え、新しいかたちを模索しながら準備をしていた。

今年3月6日(土)に満を持して、新たなスペースとしてリニューアル。客室や浴室やキッチン、共用部といった「宿」の機能を担っていた部屋のひとつひとつが小さな「お店」となり、全部で12店舗が入居する「小規模アート複合施設」へ生まれ変わった。
眼鏡の「Société Nouvelles Lunettes 視覚研究所」や本を扱う「只本屋」といったショップのほか、カレーの「ハルヒナスパイス&フード」、作曲家のアトリエ「或日」などジャンルもさまざまだ。

リニューアルオープンを記念し、2つの展覧会も開催中。1階の半外空間「Mapped Studio」では、岩井春華による、電子制御された装置や映像を中心に構成したインスタレーションを展開する。2階の「物と視点」では、作家の作品だけでなく、ただの素材からそれに纏わる道具や廃材なども作品と等価に扱い展示するグループ展「物と視点」が開催中だ。
新しくなったkumagusuku、ぜひ訪れてみて。

岩井春華個展「u-la001」、グループ展「物と視点」
会期/2021年3月6日(土)〜3月28日(日)
会場/kumagusuku1F「Mapped Studio」(岩井春華個展「u-la001」)、kumagusuku 2F「物と視点」(グループ展「物と視点」)
開廊/11:00~17:00
休廊/月・火曜
入場料/無料

kumagusuku
住所/京都市中京区壬生馬場町37-3
URL/https://kumagusuku.info/

Text:Akane Naniwa

Recommended Post

Magazine

H1_通常版ec

May 2021 N°146

2021.3.27発売

Love Thy Self

自分とともに生きていく

オンライン書店で購入する