People / Post

エリー・ゴールディング、第1子を妊娠!

©Bang Media International
©Bang Media International

エリー・ゴールディング(Ellie Goulding)が夫キャスパー・ジョプリング(Caspar Jopling)との第1子を妊娠中であることを発表した。

すでに妊娠30週目に入っているそうで、新型コロナウイルスによるロックダウンで制限の多い生活ながらも、おなかの赤ちゃんが育っていることに喜びを感じる日々を過ごしているそうだ。

英版ヴォーグでエリーはこう明かす。「妊娠したことで、人間らしさを実感してる。女性らしさという以外の言葉があるように思うけど、これまでなかった女性らしい曲線が生まれたのは確かね。私も夫も妊娠期間を楽しんでる」

イングランドのグロスターシャーでのロックダウン生活については、「パートナーがいて、友人もいるけど、パンデミックだと孤独を感じることもあるわよね」「でも今予定していたことではないし、この状況だから普段より一人でしなければいけないことが多いとは感じる。だから、秘密意識や防衛意識がより高まったんじゃないかな。つわりや疲労感は今までに経験したことのないレベルだけど、妊娠が難しいことだと口にしてはいけない気分。常に穏やかなわけでもなければ、常に輝いているわけでもない。妊娠期間は四六時中辛いと言っているんではないわ。ただ、常に良いことばかりではないというだけ。子供のいる女性に新たな尊敬心が生まれた」

エリー夫妻は外出自粛生活で、ほとんど人に会っていないため、妊娠のニュースをあまり人に明かしていなかったそうだが、予定外の妊娠であったこともその理由の一つだったという。

2020年8月にロンドンのヴィクトリア&アルバート博物館で最後に公共の場に姿を表した際には、妊娠していることを知らなかったそうで、「ショーを一回やったけど、妊娠しているなんて知らなかった」「外出が許可されている時で、キャスパーと結婚1周年記念にちょっと旅行に行ったの。その時に判明したというわけ。計画してたわけじゃないの。妊娠なんて現実的に思えなかった」

2人は生まれてくる子供の性別を知っているというが、誕生するまで公表するつもりはないそうだ。

 

Photo: bangshowbiz

Recommended Post

Magazine

H1_通常版ec

May 2021 N°146

2021.3.27発売

Love Thy Self

自分とともに生きていく

オンライン書店で購入する