Food / Post

磯村勇斗が「ブルガリ サン・ヴァレンティーノ2021」 のスペシャル・アンバサダーに就任!

宝石のようなチョコレートが毎年人気のブルガリ イル・チョコラートのバレンタイン限定チョコレート。その2021年のアンバサダーに、今もっとも活躍が注目されている俳優の一人、磯村勇斗が就任した。2021年1月21日(木)に行われた記者会見では、就任の喜びやバレンタインのエピソードなどを語った。

今回の就任にあたり、「愛の伝道師としてたくさんの愛を伝えていきたい」と意気込み、対面して直接会うことが難しい今、恋人や友人、家族、仕事仲間などに「日頃から素直に愛をしっかり届けることが大事」と語った。

またバレンタインの思い出を尋ねられると、「ちょうどその年バレンタインが休日だったんですけれど、家の外でサッカーをしながら好きな女の子からチョコレートをもらえないか待っていました。もらえたことはなかったですね(笑)」と意外なエピソードも披露!

「サン・ヴァレンティーノ 2021」(4個入り)¥4,800(税込)
「サン・ヴァレンティーノ 2021」(4個入り)¥4,800(税込)

バレンタイン限定の「サン・ヴァレンティーノ 2021」は、「フレーバーで巡る、イタリアの甘美な旅」をテーマに、イタリア4都市の食材からインスピレーションを得たフレーバーが味わえる。古代ローマのカラカラ浴場のモザイクからインスパイアされたブルガリのジュエリーモチーフ「ディーヴァ」をヒントにしたゴールドのパッケージが華やかで、まさに宝石箱のよう。

写真左上の「メモリー・オブ・グラッパ」は、ヴェネト州の希少なグラッパを使った一粒。試食タイムでは、磯村も一口齧って「香りがすごい!」と感動したほど、フルーティーで芳醇な香りが口いっぱいに広がる。

写真左下の「エリカ・ハニー」はローマを州都とするラツィオ州をイメージ。ヒースとも呼ばれるハーブの一種であるエリカのはちみつを使い、コクのあるしっかりとした味わいが特徴。

写真右上は磯村が行ってみたい場所として挙げたサルデーニャ州の「ペコリーノ・チーズ」。サルデーニャでは古くから羊乳のチーズが作られていることから誕生した。

最後は、磯村も気になるフレーバーとして挙げたカラブリア州の「ペペロンチーノ」。ついパスタを思い浮かべるが、唐辛子のこと。チリオイルとアーモンドとヘーゼルナッツのプラリネをミルクチョコレートでコーティングしている。

「ナッツの香りと食感が楽しいですね」と磯村。後から感じるピリ辛味に、「大人の味ですね。癖になる!」とコメント。ちなみにチョコレートはこの順番で食べると、それぞれのフレーバーの特徴が引き立つそう。

「サン・ヴァレンティーノ 2021」(10個入り)¥11,000(税込)
「サン・ヴァレンティーノ 2021」(10個入り)¥11,000(税込)

旅に行けない今だからこそ、イタリアのフレーバーを表現した贅沢なチョコレートは、とっておきのギフトになりそう。愛する気持ちとともに、そんな体験を贈ってみては?

ブルガリ イル・チョコラート
TEL/03-6362-0510
URL/gourmet.bulgari.com/shop/pages/sanvalentino2021.aspx

Text: Yukiko Shinto

Recommended Post

Magazine

149_H1_ec

SEPTEMBER 2021 N°149

2021.7.28発売

Shoes Adore!

靴が好きすぎる

オンライン書店で購入する