Fashion / Post

本日22時より「Dior」メンズ コレクションにてピーター・ドイグとのコラボレーションが発表

本日1月22日(金)、キム・ジョーンズによるディオールのウインター2021-2022 メンズ コレクションが公開となる。今回のコレクションでは、アーティスト、ピーター・ドイグとのコラボレーションを発表するという。

昨年、国立近代美術館で開催された日本初個展も記憶に新しいピーター・ドイグ。1959年、スコットランド・エジンバラに生まれ、トリニダード島やカナダで育ち、79年に絵画を学ぶためにロンドンに移ったドイグは、90年代初頭、多くのアーティストや批判的な人々が、いわゆる「絵画の死」という発想に取りつかれていた頃から、独創的なアプローチで絵画の力を蘇らせ、新たに作り変えてきた現代画家だ。

誰も見たことのない景色なのに、懐かしくて切ない。時空を超えたような不思議な魅力で感情に訴えるドイグの作品。人類と自然との関係性において刺激的なビジョンを映し出し続けるドイグのクリエイティビティと、革新的アイデアとコラボレーション手腕を備えたヒットメーカーであるキム・ジョーンズの間に、どんな対話が生まれたのだろうか。今夜のディオールの発表が楽しみで仕方ない。

キム・ジョーンズによるディオール ウィンター 2021-2022 メンズコレクションは、1月22日(金)日本時間午後10時よりDIOR.COMにて。

Text:Chiho Inoue

Recommended Post

Magazine

#147_ec

June 2021 N°147

2021.4.28発売

Body Philosophy

からだのはなし

オンライン書店で購入する