Art / Post

休業中の飲食店を支援する、写真集『Night Order』販売

写真家・小田駿一が緊急事態宣言下の東京を撮影した写真集『Night Order』の先行予約販売がスタート。クラウドファンディングで調達したプロジェクト資金によって、営業自粛中の飲食店を支援する試み。5月31日(日)まで。

新型コロナウイルスの蔓延によって、東京の夜の街が活動を停止する今、ある写真家のプロジェクトが注目を集めている。発起人の小田駿一(おだ・しゅんいち)は、人物写真を得意とし、雑誌や広告などで幅広く活躍している写真家だ。

緊急事態宣言が発令された週末、防護して街に出たという小田。人のいない夜の飲屋街のディストピア的光景とは対照的に、その裏に確かに存在する、現実に立ち向かおうとする一人ひとりの姿を感じたという。
そんないつもとは異なる東京の夜の街を撮影した写真集『Night Order』の先行予約販売がクラウドファンディングサイト「Makuake」で行われている。写真集やオリジナルプリントの「応援購入」で得られる調達資金によって、飲食店の支援につながる仕組み。同時に、プロジェクトに賛同した飲食店で使える、共通飲食回数券の先行予約販売も実施している。

2つのアプローチで制作された本写真集は、淡々と現実を捉えた報道写真と、ネオンや照明が印象的な抽象写真で構成され、後者には観る人を明るい気持ちにしたいという写真家の想いが込められている。

プロジェクトの応援資金は100万円を突破し、5月31日(日)までに300万円を目指す(詳細は下記サイトにて)。まだまだ支援が必要なこのプロジェクト、ぜひ参加してみては?

 

※掲載情報は4月30日時点のものです。
開館日や時間など最新情報は公式サイトをチェックしてください。

小田駿一 写真集『Night Order』 先行予約販売&飲食店支援企画
支援可能期間/2020年4月24日(金)〜5月31日(日)
支援コース/3600円の応援購入から
店舗名(住所)/BARトースト(東京都渋谷区神宮前3-42-11 ローザ ビアンカ 305)、bar toilet(東京都新宿区新宿1-16-9 2F)、OPEN BOOK(東京都新宿区歌舞伎町1-1-6 ゴールデン街五番街)
※いずれの店舗も現在は営業を自粛中。また、店舗は今後、追加予定
リターン/写真集、オリジナルプリント、ステッカー、「SOTO・YOU」チケットなど
※詳細はプロジェクトページを参照のこと。
URL/www.makuake.com/project/night-order/(Makuake)、www.shunichi-oda.com/nightorder(高解像度写真作品)

Text : Manami Abe

Recommended Post

Magazine

ec

JULY / AUGUST 2020 N°138

2020.5.28発売

Time is Precious

時間が教えてくれること

オンライン書店で購入する