Art / Post

彫刻家・増井岳人の個展&限定コラボキャップ発表

出展作品より。
出展作品より。

彫刻家の増井岳人による個展「good night」が、東京・表参道のスパイラル1Fにあるクリエイティブマーケット「MINA-TO」および同B1F「CAY」にて開催中。本展と連動して、帽子ブランドCOMESANDGOES(カムズアンドゴーズ)とコラボした限定アイテムも販売。会期は、2020年12月26日(土)〜2021年1月17日(日)まで。

出展作品より。
出展作品より。

“こわれたものを、もとにもどす”をコンセプトに、主に陶器による彫刻の表現手法を用いたユニークな作品を発表し続けている増井岳人。幼少期の土遊びや縄文土器を見たときの原始的な体験が、今の彫刻に繋がっているという。土のスペシャリストとして複数の美術学校で教鞭を執っている彼ならではの技法や組み合わせは、従来の彫刻のイメージを刷新し、ユーモアに富んだ作品で多くのファンを魅了している。

本展では、タイトルにもなっている「good night」シリーズを中心に紹介。蓄光顔料を使用したこのシリーズは、日の光を受けて立ち現れる滑らかな陶の表情と対照的に、暗闇の中では陶片のつなぎ目が光り輝くという二面性を持つ神秘的な作品。ピース(破片)をつなぎ合わせて作る唯一無二でストイックな技法により、焼き物ではあまり見ることのできない大きさを実現したところにも注目したい。

出展作品より。
出展作品より。

会場は、光の有無で表情の変わる作品を存分に堪能できるように、明るい場所のMINA-TOと、暗闇に浮かび上がる表情を展示するCAYの2カ所で展開。

さらにMINA-TOでは、展覧会と連動したPOP UP企画として、COMESANDGOES×増井岳人の限定コラボアイテムオーダー会を実施。ファッションにも造詣が深い増井と親交の深いデザイナー佐藤一歩による、特別なコラボキャップの発表および受注販売を行う。

ジャンルを超えてさまざまなクリエイターやアーティストを紹介してきたMINA-TO。その中でも特に異彩を放つ本展を、どうぞお見逃しなく!

※掲載情報は12月25日時点のものです。
開館日時など最新情報は公式サイトをチェックしてください。

増井岳人「good night」展
会期/2020年12月26日(土)〜2021年1月17日(日)
会場/MINA-TO(スパイラル 1F)
開館時間/11:00〜20:00
会場/CAY(スパイラル B1F)
開館時間/12:00〜18:00
住所/東京都港区南青山5-6-23
休館日/12月29日〜1月3日
URL/spiral.co.jp

Text : Akiko Kinoshita

Recommended Post

Magazine

#147_ec

June 2021 N°147

2021.4.28発売

Body Philosophy

からだのはなし

オンライン書店で購入する