Culture / Post

UA×菊地成孔、伝説のユニット「cure jazz」が復活! ライブはオンライン配信も。

今年2020年、デビュー25周年を迎えたシンガーのUA、そしてFINAL SPANK HAPPYなどで活動中の音楽家、菊地成孔による伝説のユニット「cure jazz」が7年ぶりに復活。2021年1月にブルーノート東京で公演を行う。オンライン配信、アーカイブ配信も予定しており、直接足を運べない人にとっても嬉しいニュースだ。

UA×菊地成孔 『cure jazz』 (ビクターエンタテインメント)
UA×菊地成孔 『cure jazz』 (ビクターエンタテインメント)

2004年、UAと菊地がおたがいのアルバムに客演したことをきっかけにコラボレーションの計画がスタートした。二人の制作スケジュール調整を経て、2006年にアルバム『cure jazz』を発表。シーンを代表するアーティスト二人の共演は熱狂的に支持され、話題を集めた。2014年には“二人の相互的な、あらゆる治癒と音楽美の生成・共有を目指して”リユニオンが実現し、東京や沖縄での演奏が収められたライヴ・アルバム『cure jazz reunion』としてリリース。

UA×菊地成孔 『cure jazz reunion』 (TABOO)
UA×菊地成孔 『cure jazz reunion』 (TABOO)

以来、次の動きが待ち望まれていたが、7年ぶりについに再始動! ブルーノート東京で行われる今回の奇跡の再演では、まったく新たな世界観を提示するという。会場に出向くことが難しくてもオンライン配信、アーカイブ配信が予定されており、2021年という新しい時代の幕開けにふさわしいライヴイベントの目撃者に、誰でもなることができそうだ。

UA×菊地成孔 Cure jazz in Blue Note Tokyo 2021

日程/2021年1月26日(火) 、28日(木) それぞれ2回公演あり
両日ともに1st open 17:30/start 18:30、 2nd open 20:30/start 21:15
※1月28日(木)2ndショウのみ、インターネットにて有料配信実施予定(アーカイブ配信視聴期間:1月29日(金)11:59pmまで)
会場/ブルーノート東京 (東京都港区南青山6-3-16)
チケット/会場:¥8,800〜 ※席種によって別途シートチャージがかかります。
配信:¥3,000 ※1月28日(木)2ndショウのみ
問い合わせ/ブルーノート東京 03-5485-0088
URL/www.bluenote.co.jp/jp/artists/cure-jazz/

Text:Sayaka Ito

Recommended Post

Magazine

150_H1_650_ec

OCTOBER 2021 N°150

2021.8.27発売

Logo À Gogo

やっぱりロゴが好き

オンライン書店で購入する