Culture / Post

藤原竜也主演、柄本明演出出演の4人芝居『てにあまる』開幕!

日本を代表する俳優のひとり、柄本明が演出・出演し、主演を藤原竜也が務める新作舞台『てにあまる』が12月19日(土)に開幕する。5年ぶりに共演する2人に加え、注目の若手俳優、高杉真宙佐久間由衣が参加し、「家族」や「人間関係」の本質をあぶりだす。

『てにあまる』は一人で暮らす老人(柄本明)と、男(藤原竜也)の奇妙な同居生活から物語がスタート。“男”はベンチャー企業の経営者。彼を支える部下(高杉真宙)と“男”の別居中の妻(佐久間由衣)との関係、また“男”の過去を知る老人の関係が、濃密な会話劇によって浮かび上がる。

主演の藤原竜也は2015年に舞台『とりあえず、お父さん』で、柄本明と共演を果たしている。そこで強い刺激を受けたという藤原竜也が、柄本明と再びタッグを組みどんな化学反応を見せるのか。脚本は劇作家の松井周による書き下ろし作品。2011年に岸田戯曲賞を受賞し、国内外からも注目される彼独自の視点で描かれる家族像を、柄本明がどのように演出するのかも見どころのひとつ。共演するのは、2009年に舞台でデビューし、映像だけにとどまらず舞台での活躍もめざましい高杉真宙と、今回が初舞台となる佐久間由衣。

4人の会話から生まれる緊張感やいびつな空気感は、劇場で観るからこそ感じられるはず。ぜひ劇場に足を運んで、人間と人間の魂のぶつかり合いを目撃しよう。

舞台『てにあまる』

脚本/松井周
演出/柄本明
出演/藤原竜也、高杉真宙、佐久間由衣、柄本明
会期/12月19日(土)〜2021年1月9日(土)
会場/東京芸術劇場プレイハウス
住所/東京都豊島区西池袋1-8-1
料金/S席 ¥9,800、サイドシート ¥7,000
TEL/ホリプロチケットセンター 03-3490-4949

『てにあまる』クリスマス&お正月キャンペーン

対象日程の公演に来場すると、キャストによるアフタートーク映像をプレゼント。

藤原竜也×柄本明
対象日程/12月24日(木)14:00 12月25日(金)19:00
視聴可能期間/12月26日(土)18:00〜27日(日)17:59
※視聴方法は当日劇場で配布される、藤原竜也×柄本明の写真入り“クリスマスカード”にてお知らせ

高杉真宙×佐久間由衣
対象日程/1月4日(月)19:00、1月5日(火)14:00および19 00
視聴可能期間/1月6日(水)18:00〜7日(木)17:59
※視聴方法は当日劇場で配布される、高杉真宙×佐久間由衣の写真入り“年賀状”にてお知らせ

URL/horipro-stage.jp/event/teniamaru20201210/

Text:Miho Matsuda

Magazine

ec3

JANUARY / FEBRUARY 2022 N°153

2021.11.27発売

Good Fortune

占いを味方に!

オンライン書店で購入する