People / Post

スパイス・ガールズ、25周年イベントを企画中?

©Bang Media International
©Bang Media International

スパイス・ガールズ(Spice Girls)が結成25周年に際し、メンバー全員で再結成する企画を進めていることをメラニー・Cがほのめかした。

メラニーは詳細こそ触れなかったものの、前回の再結成ツアーに参加しなかったヴィクトリア・ベッカムも合わせたメンバー全員での企画を話し合っていることを明かした。

You誌のインタビューでこう明かす。「私たちにはチャットグループがあって、みんなで話し合いをしているんだけど、それ以上は言えないわ」

過去にうつ病や摂食障害を患ったことのあるメラニーは、昨年グループが再結成することでまたポップスターとしてのプレッシャーに負けるのではないかと心配していたというが、ふたを開けてみれば「夢のような」時間を過ごせたのだという。「再結成というのは、メンバーたちと再集結するという嬉しいことだけではなく、あのグループのメンバーとしての心境に戻ることも意味する」「セラピストとそれについて色々話した。またスポーティ・スパイスという愛称の自分に戻るということに不安があったの」「でも突然、私はその自分と同じ人物、でも今の自分は年を重ねて、より幸せで、より自信に溢れてるって気づいた。そのことで見方が劇的に変わったわ」「そしたら再結成ツアーは夢のようだった。ファンのみんなは最高の時間を過ごすために来てくれて、すごく楽しそうだった。私たちはみんな子供たちも連れて行っていてね。天候も気にせず歌った。全てのツアーの中でも、私にとっては一番特別なものになった」

しかし、その一方で今年のコロナ禍の生活には気分が落ち込んだそうで、「気分の落ち込みというのに治療薬はないでしょ。いかにそれに対処し、ラクにするかを学べるかということ」「今でも辛い時はある。ロックダウン生活の全ては辛く感じた。本当はアルバムを引っ提げてツアーをするはずだったのに、突然世界中の灯りが消えた。すごく不安感を駆り立てられた。物事や人たちのことを心配してね」と話した。

 

Photo: bangshowbiz

Recommended Post

Magazine

H1_通常版ec

May 2021 N°146

2021.3.27発売

Love Thy Self

自分とともに生きていく

オンライン書店で購入する